5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベーコンの作り方を教えてくんろ

1 :ぱくぱく名無しさん:04/02/20 15:33
なんかベーコンって自分で作れるらしいじゃん。
ベーコン高いから自作して節約したいんだよね。




2 :ぱくぱく名無しさん:04/02/20 15:38
>>1
ttp://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3+%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

3 :ぱくぱく名無しさん:04/02/20 15:39
>>1

自家製ベーコン 
http://mimizun.com:81/2chlog/cook/food2.2ch.net/cook/kako/965/965727601.html

4 :ぱくぱく名無しさん:04/02/20 16:07
>>1
重複

【薫製】肉も【スモーク】魚も【燻製】
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/cook/1059189749/


5 :ぱくぱく名無しさん:04/02/20 16:42
私風
 バラ肉500グラムほどの大きさで。
 @ あら塩大さじ1、砂糖(うちはキビ砂糖使用)大さじ1、黒胡椒大さじ1、
   コリアンダー大さじ1.5 ナツメグ小さじ1、ロリエ1枚、しょうが薄切り数枚、
   ニンニクひとかけを薄切りにしたもの、水250ml
   以上を全て鍋に入れ沸騰直前まで火にかける。
 A @が冷めたらビニール袋に入れバラ肉を漬け込む。
   できるだけ中の空気を抜いて真空状態に近づける。
   冷蔵庫で丸二日間放置プレイ。
 B 中華鍋と、それに円周が一致するボールを用意する。
   鍋とボールの内側にアルミホイルを隙間なく貼り付ける。
   そうすると洗うのが楽。
 C アルミを敷いた中華鍋にスモークチップを1〜2つかみ入れる。
   餅焼き用の網を鍋の上に乗せ、漬け込んだバラ肉の水気をペーパータオルで
   拭きとってから網に乗せる。
   更にアルミを貼り付けたボールをすっぽりかぶせる。
 D ガステーブルで点火。最初煙が上がってくるまで強火で。煙がある程度出るようになったら
   鍋の底に火がつく程度の弱火にする。
   煙の出具合を時々確認し、常に細く煙が出ているように火を調節する。
 E 1時間ぐらいしたら鍋のチップを覗いてみる。
   全て真っ黒になっていたら新しいチップを足す。
   バラ肉500グラムで1時間半から2時間ほどいぶせば出来上がり。
   念のため火を消す前に肉の中心部に竹串を刺してみて、赤い肉汁が出てこなければOK。

何度も繰り返してコツをつかんでください。がんばって。
自家製ベーコンを食べたらもう店の物は食べられません。それほどうまい。


6 :5:04/02/20 16:56
追加でつ。
黒胡椒は挽いてください。粒ではないでつ。

7 :ぱくぱく名無しさん:04/02/20 19:10
重複スレで得意げにまあ・・・( ^,_ゝ^)プッ

8 :ぱくぱく名無しさん:04/02/21 00:46
煙を出さずに作ることってできねえの?

9 :ぱくぱく名無しさん:04/02/21 00:58
作り方のレスも着いたしもう必要なかろう。


            三∧∧
            三(゚Д゚)あぼーん
三┌──────三∪∪─────────────┐
三|重複スレッド  三○○ 三(-_-) ウツダ…         |
三├──────────三∪∪ シノウ…──────┤
三|このスレッドは、                       |
三|【薫製】肉も【スモーク】魚も【燻製】           |
三|http://food3.2ch.net/test/read.cgi/cook/1059189749/
三|と重複になります。                     |
三|速やかにスレッドを終了し、本スレへ合流して下さい。|
三|  ┌───┐┌─────┐┌────┐    |
三|  | OK ||詳細を表示 | | 強制終了|    |
三|  └───┘└─────┘└────┘    |
三└─1ハ ニュウインケッテイダケドΣb(・∀・)ガンバレ!─────┘
  三 ∩∧_∧∩        三 ∩∧_∧ ∩
  三 | |* ゚ー゚)丿        三 || ´∀`)丿
 三 __(___)        三  (    ノ
三Σ| しぃ号 ‖ ̄\_   三  人__ ┐
三Σ| ──  ‖☆ ‖‖>≡ ( 三  |  ̄)
三Σ|____‖_/ ̄   三 @@ @ ̄@

10 :ぱくぱく名無しさん:04/02/23 03:20
 

11 :ぱくぱく名無しさん:04/02/25 07:55


12 :ぱくぱく名無しさん:04/02/25 07:58
お次は美味しい食べ方を
教えてください。

13 :ぱくぱく名無しさん:04/03/01 15:03
をしえろよ

14 :ぱくぱく名無しさん:04/03/01 16:33
>>12 刺身

15 :ぱくぱく名無しさん:04/03/01 17:54
>>12
丸齧り

16 :ぱくぱく名無しさん:04/03/04 17:51
 

17 :ぱくぱく名無しさん:04/04/04 13:51
別なスレでも質問したのですが、
スレが死んでしまったのでもう一度質問させてください。
1kgの生肉をベーコンにするとすれば、
大体なんgほどのベーコンができますか?

18 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 21:16
肉の状態(一層目の脂身の付き具合)にもよるが、脂身除去と
風乾、薫煙時の熱で15〜20%位は減る。
って訳で800g位かな・・・

19 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 04:07:59
自家製ベーコンたべると、店のが不味く感じてしまうぞ


20 :ぱくぱく名無しさん:04/11/26 23:46:09
>>20
添加物どうこう言う前にそもそも作り方が違うからな・・・。

21 :ぱくぱく名無しさん:04/11/27 00:13:13
(´・д・`)エッ?

22 :ぱくぱく名無しさん:04/11/27 09:45:32
事故レス

23 :ぱくぱく名無しさん:05/02/13 12:22:23
やっぱ温燻が基本?
モノの本を見るまでは、熱燻してた。
まだ、温燻で作った事がない。

24 :ぱくぱく名無しさん:05/02/13 12:33:22
┏┓
┗┛

25 :ぱくぱく名無しさん:05/02/13 13:30:47
一回だけベーコン作ったなあ・・
塩漬けまでは出来たのですが、燻製の箱を自分で作ったのですが
サクラチップに火が付かなくて、困りました。
もうやけくそで、蒸し器の水を入れる部分に、サクラチップを入れて
火に掛けたら、良い感じで煙が出ました。
ちゃんと燻製できました。
ガスコンロでやったので、窓は前回で換気扇も「強」で、最後には
ファ部リーズをしました。
味のほうは、かなりしょっぱかったです。

26 :ぱくぱく名無しさん:05/02/13 16:30:08
>26
塩抜きとかした?

27 :ぱくぱく名無しさん:05/02/14 21:17:16
今回はロース肉を使っての、カナディアンとやらに挑戦中。
今日で漬け込み2日目。金曜日に塩抜き、乾燥して、土曜日に燻す予定。


28 :ぱくぱく名無しさん:05/02/19 00:52:08
いい感じに色素が沈着。
さぁ、燻ぜ。

29 :ぱくぱく名無しさん :05/02/19 01:41:49
塩漬けにするより塩水&ハーブ等でソミュール液などを作ってそれに漬け込む方が塩辛くなる失敗がすくなくていいかと・・。
多分1週間近くつけとけばいい感じに熟成して味もなじむかと・・。
それからボイルして(しない方が好きならそのまま燻製で・・するなら65度くらいで2〜3時間)乾燥・・燻製辺りが失敗が少ないかと・・。

30 :ぱくぱく名無しさん:05/02/19 01:50:45
豚油命。

31 :ベーコン親父:05/02/19 01:57:28
秋口からベーコン作りにハマって、かれこれ10回近く作り、我流ながら
満足出来る形が出来たからカキコします(長くてスマソ)。
(材料)豚バラ肉1kg、おろし玉ネギ中半個、おろしニンニク2片、おろ
し生姜大さじ2、オールスパイス、ナツメグ、挽き黒コショウ各適量、
刻みロリエ5枚、醤油大さじ2、粗塩80g、キビ糖40g
(作り方)フードプロセッサで豚肉以外の材料を回し、ドロドロにして、
大きめのジップロックに注ぐ。次いで、豚肉を入れ、空気を抜いてジップ
を閉じ、冷蔵庫の野菜室等、少しぬる目の場所で、毎日表裏を返しつつ、
4日ほど保存。
大きな鍋orバット等で、チョロチョロ流水にて4時間塩抜きし、ペーパー
タオルでぬぐったら、台所用アルコールスプレー少し肉に吹いて、ピチッ
トシート2枚でキチッとくるみ、輪ゴムで縦横から締め、冷蔵庫へ。
シートは数日後に再度替え、その2日後に加熱&スモーク。
最初は50度で煙りなしにて2時間加熱&乾燥。仕上げに好きなスモークウ
ッド5センチ折って、火を付け、軽く30〜60分燻煙をかける(緩い温燻)。

ほぼ生ハムの、絶品のベーコンになりますゼ。さらに1週間チルドで熟成
させると、もうたまらん!面倒臭いけど、絶対に元は取れる。

32 :ぱくぱく名無しさん:05/02/19 02:16:33
↑素晴らしい♪一度食わせてくだたい・・(笑)♪

33 :ぱくぱく名無しさん:05/02/19 03:01:59
このスレは明日で丁度一才になります。

34 :ぱくぱく名無しさん:05/02/19 18:09:36
一年間で34レスって…。

35 :ぱくぱく名無しさん:05/02/19 20:55:02
鹿肉で作りたいんだが、何かポイントとかこつとか、ある?

36 :ぱくぱく名無しさん:05/02/19 21:36:43
みなさんは、どんな燻製器を使っていますか?
私は、無理やりガスコンロでやります。

37 :ぱくぱく名無しさん:05/02/19 23:02:28
単に重複スレだからレスがつかないだけだ。
燻製スレに池。

38 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/24(日) 04:46:51
燻製スレは鳥ハムで荒れてるからこっちで良いと思うぞ。

ちなみにワシは段ボールでスモークしてます。
友人から陶器搬送用の段ボール貰ってね。
陶器って重いから段ボールも厚くて頑丈なのね。

39 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/10(土) 14:56:33 ID:xbtx1fe70
∩゚∀゚∩age

40 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/10(土) 15:48:56 ID:JQ+JKMHP0
>>31 そのレシピ、いただきますた!!

そろそろ燻製の季節ですねぇ
久々においしいベーコン作ろうかな♪

41 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/19(月) 16:01:47 ID:jGfZibta0
手作りベーコンで検索してみた。ここ、写真も大きくてわかりやすいし、作り方も簡単そう。
http://www.yeah.ne.jp/~kijyo/t-bekon.htm


42 :ぱくぱく名無しさん:2005/09/19(月) 16:22:06 ID:cRGa38Xr0
教えよう
豚バラ塊を塩でもみ、一晩軒下に吊るす

43 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/03(月) 03:35:38 ID:OBeQGxLcO
ベーコンをカリカリに美味しく焼く焼き方教えてください><

44 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/03(月) 10:20:37 ID:VC7F6ccV0
カリカリにできるベーコンと出来ないベーコンがあるわけなんだけど、
カリカリにできるベーコンは、フライパンに油ひかずにそのまま焼くと出来る
カリカリにできないベーコンは、そんなことするとコゲつく。


45 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/21(金) 23:16:09 ID:wSKOzYyH0
添加物が入っているか入ってないの違いなんだよ。
スーパーの安売りなんか、レンジ使わないとカリカリにならない。
牧場なんかの本物の無添加なら、フライパンで熱しても弱火でじっくり作れば焦げつかない。
しかも美味しい脂が出るから、これを保存して料理に使うもよし。
この法則、結構知らないやついるんだよな。自家製ベーコンなら、焦げ付かないでカリカリになるよ。

46 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/22(土) 21:27:16 ID:M3kZOdK30
確かに焦げ付くのは何かいろいろ入っているやつだな。

47 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/24(月) 10:22:30 ID:OYC0LITe0
蛋白と糖類が添加してあるベーコンは焦げやすい。
硝石(←これも添加物)と塩、砂糖、香辛料 くらいで作ってるものはカリカリになる。
 
蛋白やら糖類やらが入ってる奴は、煮込めば一目瞭然だな
見事に味が抜けて、なにやら得体の知れないものになる

48 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/24(月) 17:50:59 ID:ukwpyh/Y0
豊かな国の筈なのに
ゴミみたいな食材ばかり売っている

49 :ぱくぱく名無しさん:2005/11/25(金) 02:00:17 ID:W2Wc27r90
>>48がいいこと言った!

名言!

50 :ぱくぱく名無しさん:2005/11/25(金) 09:05:10 ID:3U32OUAD0
精神的にもっと豊かな国になっていいのだが。

51 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/22(日) 13:53:41 ID:EOjwAmhO0
昨日三谷が作ってたね。

52 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/22(日) 21:49:31 ID:QSSPDxBy0
まず鯨を釣ってくる。

53 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/22(日) 22:01:16 ID:BMKNhl/q0
尾崎キヨヒコが手作りベーコン大好き。自分でも作るんだってね。

54 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/23(月) 01:41:28 ID:rkzZ6Ovc0
近所のスーパーに手作りベーコンなるブロックのものが売ってるけど
妙に肉肉しくてまずかった。
手作り=完成度の低さとでもいいたかったのか。

55 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/25(水) 22:13:38 ID:PiQ7uY8r0
イタリアでは、塩漬豚の熟成したものを「パンチェッタ」というが、
あのちょいもてオヤジのパンチェッタ・ジローラモのパンチェッタなのだがw
さて、ヨーロッパでもフランスやイタリアなどラテン諸国のベーコンとは、
そのパンチェッタにスモークのフレーバーを掛けたものと考えたほうがいい。
ベーコンも生ハムと同じく非加熱肉製品なのである。つまり冷燻。
最近は市販のブロックベーコン(温燻)でもそこそこ美味いものが出来ている、
ゆえに、わざわざ手作りでベーコンを作るなら冷燻でないと値打ちがない。
ポイントとしては最高の豚肉を選ぶこと、そうなると素材の旨味を最大限に
生かすために、余計な香辛料などは極力使わない。それに尽きる。
当然生ハム同様にそのまま食すのだが、脂の旨味と甘味が堪能できる。

56 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/27(金) 02:28:36 ID:wAUOehrF0
加熱しないで食べて大丈夫なの?

57 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/27(金) 09:03:05 ID:YV+XMUuB0
つ 寄生虫の塩漬け

58 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/27(金) 20:09:19 ID:7a0mBIUxO
>>55
パンチェッタ=pancetta
ジローラモ=Girolamo Panzetta
スペルも語源も全然違う。

59 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/28(土) 03:25:15 ID:hKgjDDLx0
本場イタリアの各都市のハムソーセージ屋、日本なら例えば清見村のキュルノンチェ、
それらの本格燻製工房を尋ねて思うこととして、燻製で重要なのは熟成であって、
スモークすることは、それほど大した意味を持たないということ。香辛料などと
同様に素材にフレーバーを付け加える一つの要素に過ぎないということなのだ。
もちろん風味付けの他に保存性を高めると言う意味であることは言うまでもないが。
さて、この前も書いたが、ここででのキーワードは「冷燻」なのだが、素人が冷燻を
となると難しいという先入観がある。以前、日本一の燻製工房のマイスターである
キュルノンチェの山岡氏に、素人が冷燻をする方法を相談をしたことがあるのだが、
山岡氏が言うには山などの傾斜地を利用しそこに斜めに土管を埋め、下で発生させた
燻煙を地中の土管を通すことで冷却し上に設置した燻製箱に送りこめばいいというのだ。

60 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/28(土) 10:47:50 ID:LTJioD0Q0
冷蔵庫を改良して冷燻している人がいましたね

61 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/29(日) 00:34:55 ID:B4+JDZ5U0
自家製ベーコンは「冷燻」に限るという理由を改めて説明すると・・・
ベーコンの旨味は脂の旨味ということなのだが生ハムのようにそのまま食すのがなにより、この時口の中で最初に
さっと溶けて広がるのがその美味い脂なのだ。
これを温燻で60℃〜70℃という温度で長時間スモークしてしまうと、この美味しい旨味脂がポタポタと
溶け落ちてしまう。なんと勿体ない、後の残ったのは旨味の抜けた脂カスというべき白い塊ということになる。
まあそういう温燻のベーコンを生で食べようなんて気は普通おこらないわけだが。

さて前出の山岡氏推奨の土管を斜面に埋めるという冷燻法なのだが・・・実は広くは無いが山林を所有しているので、
そこでやってみるかとも思ったが、住宅地にも近いので散歩の人の目にふれたら何だ?ということにもなりかねない。
ということで、基本に立ち帰りダンボール箱燻製器ということに落ち着いたのだが、今回燻製箱の上にもう一段箱を
のせて燻製室とする。これで若干は箱内の温度を下げられるだろう。ここで重要なのは熱源の温度、これでも私は
トラウトを中心に燻製歴20年以上なので、これまでいろいろと試してきたわけが・・・熱源は小型の電熱器が一般的なのだが、
600ワットのこれを普通に点けると燻製器内は相当な温度になる、そこでボルタックという電圧を調整する装置を繋げて、
チップが燻される最小限の火力に調整するわけだ。まあ、それなりの箱にこれらとサーモスタットを装備すれば、
結構な燻製マシーンにはなるのだが。

62 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/30(月) 23:36:36 ID:fNT4cb7T0
ベーコンを「冷薫」で作るって…、
パンチェッタ並みに作るってこと?でしょう?
というと、塩積は、塩多めの亜硝酸ナトリウム 、硝酸カリウム 使用
それとも、硝石だけ?肉の水分量も少なめにしないとね。
重しを使っての塩漬け?
乾燥も一か月ぐらいかけるんでしょうか?

まあ、そのぐらい手間かけないと生では食べられないでしょうね。



63 :ぱくぱく名無しさん:2006/01/31(火) 02:48:03 ID:xMcLBOxS0
ちなみに今回は亜硝酸Naなどの添加物は使用していない。
これに関する論議は別の燻製スレでされているので省略しよう。
ここでは、あくまでも商売や人にあげたりなどでなく自家消費という前提でということで。
塩漬けだが、今回バラ肉ブロック(1本約300g)3本、全面に塩をしっかりまぶしてキッチリとラップして
1週間冷蔵庫で漬けこんだ。この時、香辛料などは一切使用していない、塩だけである、至ってシンプル。
(ちなみにトラウトの燻製の場合などは、相当凝ったソミュール液を用いるが・・・)
次に、塩抜きは流水で1.5〜2時間、この辺は適当でよい。
よく、水をけちって溜水でやる人がいるが、少量の流量でいいから流水で行いたい、これも燻製の基本。
塩抜きが終わるとキッチンペーパーで水分をふき取って『風乾』にはいる。これが燻製作りにおいて
重要な工程、今回、暖房時室温20℃、停止時10℃くらいの室内で約1日行った。室内の湿度は
結構低かったのか、あっという間に水分が飛んで塩抜き終了時888g→768gに約14%減。
この速やかな風乾は、素材の水分活性を抑制し腐敗細菌の増殖を抑える効果がある。
よく風乾の工程をとばして、そのまま中途半端な温度のスモーカーに食品を入れる人がいるが、
実際はこれが一番危険である。素材自体の温度も直ぐに上がるわけでもないので腐敗細菌が一気に
増殖する危険な温度帯にそれなりの時間晒してしまうことになるからだ。

64 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/02(木) 19:47:36 ID:9NZ+juta0
>>61
60〜70度で脂がポタポタ落ちますかねぇ??

65 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/21(火) 21:48:52 ID:ZaSA3T7E0
本格的に作っている方には申し訳ないですが・・・
適当に作って、美味しくできました。

下漬(塩で血抜き)⇒ハーブ&塩で本漬(5日間)⇒流水で塩抜き5時間
⇒寒空の下、風乾4時間⇒弱火で温燻2時間(温度適当)⇒超弱火の湯で1時間茹でる⇒完成

最後に7〜80度の低温で茹でることで
表面の臭い脂が抜けて(スモーク香は残ってます)とても食べやすくなったと思います。
湯に入れる前は、熱で酸化した脂と煙のタールのような臭いが混ざったイガラっぽさがあったので。

できたベーコンの中側は生ハムのような風味があって甘くて美味しかったです。
肉にはこだわったけど、かなり適当に作ったのに美味しくできて感動でした。
次はハーブ漬じゃなくて、塩コショウだけで漬けてみたいと思ってます。

風乾の後にも味見したのですが、この時点でもいい味がしました。
冷燻はこれがもう少し乾いて煙の風味がついた状態ですよね。
私には作れませんが、冷燻なら脂も臭くならないでしょうから、きっと美味しいでしょうね。

66 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/22(水) 07:53:51 ID:0LhYtrV80
ベーコンは茹でないな。

67 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/22(水) 21:37:23 ID:hoYMTec90
茹でたらハムっぽく?

68 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/23(木) 22:35:47 ID:YqbQVICJ0
>>67
ベーコン類品質表示基準には、「湯煮」「蒸煮」という言葉がないから、
煮ちゃうとハムということになるんじゃないかい。

本来はハム(もも肉)とベーコンの区別はないみたいだが。

69 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/24(金) 03:59:31 ID:SRPpTHYbO
>>65
超弱火って、とろ火?

70 :ぱくぱく名無しさん:2006/02/28(火) 17:58:04 ID:34lTkwF10
塩、香辛料で漬けて塩抜き乾燥までの下処理をしたあと

ジプロクして保温にした炊飯器にお湯と一緒に入れて低温加熱(70〜80℃)
その後短時間で熱薫するというのはどうでしょう?

炊飯器保温による低温加熱は鳥はむスレではよく使われてる手法です。

71 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/01(水) 09:48:46 ID:aaH5bQoo0
だから温燻は不味いって!

72 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/01(水) 12:40:35 ID:uIA4AcLX0
メーカー製のは加熱されてる

73 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/06(月) 20:09:43 ID:+EPCxXkK0
冷凍バラ肉ブロックが安かったんだけどちゃんと解凍すれば大丈夫ですかね?

74 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/06(月) 21:50:19 ID:bk3a0RSn0
>>73
物の本には、新鮮な生って書いてあるけど
どうなんだろうね。

75 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/07(火) 00:45:28 ID:pdba05Fs0
生の方が美味いだろうけど大丈夫でしょ


76 :73:2006/03/07(火) 14:58:50 ID:PJEf7KsZ0
半日かけて自然解凍したらまあまあの色になりました。
これから仕込みに入ります。
ありがとうございました!

77 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/32(土) 18:43:15 ID:BotqPw/m0
連休に薫製できるよう一ヶ月の仕込みに入ります
こんなにブロック大量買いしたの初めてだーε=(゚∀゚;)ムッハー

78 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/05(水) 09:58:16 ID:97ysxn0G0
一ヶ月も仕込むのか

79 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/05(水) 18:19:29 ID:XIRBK6G/0
>78
塩豚スレッド的には
熟成した方が(゚д゚)ウマウマー
一ヶ月の壁を超えると新世界(゚д゚)ウマウマー なんですが、
どっちみち塩抜きで水につけるから干からびたベーコンにはならないと思います

80 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/06(木) 23:11:41 ID:3wtVOm2Q0
1年ならウマウマウマーになりまつか?

81 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/06(木) 23:20:05 ID:VLYK8jh8O
>>80
逆にウマだけになって走って逃げていってしまう。

82 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/07(金) 11:03:26 ID:+1u0d4Ts0
わかりますた。馬小屋の中で1年熟成することにしますた。

83 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/12(水) 22:33:35 ID:lk6xlki50
>>77
一か月…
酸味が出ないように気をつけることね

84 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/13(木) 16:04:40 ID:x4nO5Kri0
半月ほどのパンチェッタウマー!
初めてなので210gのバラで作った。
仕上がりは150gほど。

噛み締めるほどに出るウマミがいい。
でも、酸味が少し。いかんのか?>>83


85 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/13(木) 19:14:34 ID:TIZGF+an0
塩豚スレの人としては
塩さえ利いていれば大丈夫と思うんだけどな

86 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/17(月) 12:00:56 ID:spWgUwQv0
ねぇねぇ、塩漬けした肉って、どのくらもつんでつか?

87 :61-63:2006/04/24(月) 17:53:55 ID:B4K0GyZh0
随分遅くなったが、冷燻ベーコンのつづきである。
1日風乾した素材を低温でスモークするのだが、今回は2段重ねのダンボール箱簡易スモーカーを用いた。
ダンボール箱の綴じ込みを開いてガムテープでとめて、四角い筒にしたものだ。
これで30分一気にスモーク、そして素材を2時間冷蔵庫で冷やし、再度30分スモーク。スモーカー内の温度は、
せいぜい30〜40℃程度なので脂身が溶け出すようなこともない。
外気が寒い時期だからこそ、この低温が実現できる。チップはオニグルミを用いたがサクラなどでもいい。
熱源は普通のカセットコンロで火力は極弱火に慎重に調整すること。
スモークが終わると暖房の無い屋内にぶら下げて熟成をする。熟成場所は乾燥すぎても湿潤すぎてもいけない。
表面だけ乾燥の進みが速いようなら、冷蔵庫で休めてやる必要がある。約20日〜くらいで食べごろになる。
塩漬終了時の60%以下くらいまで十分水分が飛んで旨味が凝縮してくれば、生ハム感覚で(゚Д゚)ウマーな
冷燻ベーコンのできあがりである。 できれば素材1本ずつ最初の重さを記したテープを吊るす針金などに
付けておき、熟成期間中は度々重さをチェックして乾燥熟成の進みを確認する必要がある。

ポイントは短時間で一気にスモークすることで、分かり易く言えば素材の表面に“木のヤニをコーティング”すると
考えればいい、そしてスモーク(木のヤニ)の風味は、その後の熟成期間中に素材の内部に浸透していくのだ。

スモーク中、箱を外から触ってみると、下段は結構な温度になってるようだが上段はほとんど熱さは感じない
2段式ダンボール簡易スモーカーの威力である。
ダンボールスモーカーは以下の図の通り、温燻は下段一段で作れる。仕舞う時は折りたためばいい。
私が使用した物の実寸を参考までに書いておいたが、冷燻の場合、放熱という意味で大きいことにこしたことはない。
http://www.saiin.net/~mch/nihon/up/2006042417451454.gif

88 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/24(月) 18:38:02 ID:Y1MdF8He0
>87
塩漬け中の>77,79ですが、冷燻もいいですねぇ
北海道の普段空き家にしている実家でスモークの予定なので
熟成条件もなんとかなりそうだし。

ピチット保存中です
10〜15%くらい脱水されていました
身の部分が飴色に透き通ってきて、このまま食べてしまいたい気持ちです
表面を触るとサラサラしています

89 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/24(月) 21:29:45 ID:pX8K2vWa0
>>87
今度、チップじゃなくてウッドでもうまくいきますか?

90 :87:2006/04/25(火) 13:49:43 ID:o1laQM2U0
>>89
熱源が温度が小さいので外気が低い時期なら十分可能なんじゃないかな。
でもウッドの場合、煙が若干弱いのでスモーク箱の容積が大きいこの方式では
250gの1本では少ないかもしれないね。
私は一回のスモークに合計250gくらいのチップを使いますが、一気に
濃い煙でボワッと燻したほうが色着きがよいものです。

91 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/28(金) 18:30:43 ID:a63acan30
>>61-63
30〜40℃じゃぁ冷燻になりませんぜ

って優香、その温度帯は燻製ヲタのあいだではタブーとされている温度ですぜ
もっとも菌が増殖しやすく、その温度は一気に通過させる
あるいはその温度まで上げない、と言うのが燻製の常識ですぜ。

冷燻は20℃以下で行い30℃以上には絶対に上げてはいけない。
この時期にそのようなスモーカーで行う場合はスモークウッドを使わなけりゃ
ダメですぜ

ハムもボイルした後急冷するのもその温度帯をすばやく通過させるため
という理由もあるんですぜ。

まぁあんたさんの作っているのはジャーマンスタイルのベーコン(ちょっと温度上げすぎバージョン)
で、特段珍しいものでもありませんぜ
まぁもう少し勉強することも必要かも・・・ですぜ・・・旦那。


92 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/28(金) 19:53:32 ID:FEp0agtc0
>>62だけど
>>61-63 は、あんまり参考にしないほうがいいよ
暖房時室温20℃で室内で、たった一日の風乾
それで、冷薫はないだろう




93 :61-63-87:2006/04/29(土) 00:36:00 ID:Rl5Idq9t0
>>91
反論されるなら、61〜63〜87を精読してからお願いします。

スモーカー内は30℃〜40℃になっていることは事実。
(87に示した図のスモーカーの場合なら、外気温プラス30℃くらいになる)
しかし、その前に素材を冷蔵庫でしっかり冷やしているので、
30分という短時間スモークして取り出すことで、素材自体は、まだひんやり冷たいまま。
素材の温度は15℃に達していないくらいだ。
つまり、危険、危険と噂される温度には達していないわけだがw

なお62、92の文章は意味不明?

94 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/29(土) 10:05:20 ID:Q3rLY9cW0
>>93
もちろんよく読みましたぜ・・・旦那

もし旦那が知床あたりにお住まいなら、話は別ですが

真冬ならいざ知らずこの時期、段ボールスモーカー+ヒターによる冷燻の
限界を見極めたほうがいいですぜ
土管を使ったスモーカーはイヌイットが昔から良くやってる方法で
あっしもやってる御方をたくさん知ってやすが
みなさん、スモーカーの温度はもちろん、煙の温度すらも
上げたくないという、心持ちからなんですぜ

30〜40℃にも温度を上げちまったら、内部はいざしらず
表面は間違いなく5分もしない内に同じ温度になりやすゼ
その温度に1分でもさらしたくない、と言うのがあっしらの願いなんでさぁ
もちろん内部まで完全にその温度になるには数時間はかかりやしょうが

初心者の域を出かかっているようにお見受けしたんで
アドヴァイスをしたんですが、余計なことだったんでしょうかね?
発色剤を使わないと言うのは大賛成なのでつい余計なことを言っちまいやした
気を悪くしたら、まっぴらごめんなすってくださいやす

最後にひとつだけ言わせておくんなさい

温度は、スモーカー内部や、肉表面、及び肉内部の温度を
デジタル温度計等を使い正確に把握することが肝心ですぜ

どうしても旦那のやり方でやりたいんなら・・・





・・・まぁやめときやしょう。


95 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/29(土) 10:45:57 ID:VhRglqTZ0
普通にしゃべっていいよ

96 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/29(土) 17:36:10 ID:5jfTf72B0
61-63は、1月だろ。87は、中途になった話をしめくくる意味で書いたまでのこと。
さあ〜これからの時期、冷燻スモークを初めよう、なんて書いてるかw
外気温の低いのを利用してと書いてあるだろが。
冬場の夜間、気温が0℃に近い状態なら素材の冷却に冷蔵庫もいらない、ぶら下げて
外気の風に晒せばすぐに良く冷える。

>30〜40℃にも温度を上げちまったら、内部はいざしらず
>表面は間違いなく5分もしない内に同じ温度になりやすゼ
実際になってないんだもん、驚くほど冷たいままなんだなそれが、まあそれは30分のスモーク時間の
最後のほうにやっとスモーカー内の温度が30〜40℃に到達する感じだけど。

菌が増殖増殖って、素人を怖がらせるのはプロ気取りの人の常套句だが、スモークする前に
しっかり風乾しておけば大丈夫(って書いてるだろw)、菌が増殖するには温度というより水分だな。
俺のスモーカーを“高速増殖炉文殊”みたいに言わんといてくれよなw
それより、危険な温度どうこうというのなら、ええ加減なやりかたで菌が増殖?してエライ目にあったという
素人が、世の中にワンさといるはずだが意外と聞かない。なんでだろう、それは現代の
食肉の衛生管理がイヌイットのそれとは全然ちがうってことに他ならないということだろう。
実際、生ハムのように食いまくってピンピンしているこの俺の健康状態をどう説明するw

ようするに、冷燻は土管を斜面に埋めてそこに煙を通して云々と、無理難題を素人に吹っかけて
冷燻の価値観を高めようという商売人の方々のお気持ちは良く分かるが、まあこように発想の転換で
実際に(゚Д゚)ウマーな冷燻ベーコンが手軽に楽しめるっていうわけで・・・

スモーカーに関してだが、以前燻製に発ガン作用があると噂される前の一時期、
洋服ダンスを改造して、断熱材を入れ、業者に頼んでステンレスの内張りし、電熱器の電圧調整の
ボルタック、サーモスタット、煙を回す小型ファンなど装備を付けて、総額10万円なりの
温燻用スモーカーを作ったことあるが・・・スモーカーはダンボールの簡易物が最高w

97 :ぱくぱく名無しさん:2006/04/29(土) 22:58:50 ID:/iZOTI+e0
冷薫ベーコンは、自己責任でね
オレは、ベーコンは加熱して食べたい。
お腹周りの脂肪も気になるし。


98 :94じゃないけど:2006/04/30(日) 18:38:32 ID:r2aOu1vz0
>>96
俺の本にも20℃以上には絶対に上げるな
30℃以上になったら冷薫は失敗
とかいてある。

味に問題ないなら、早く食べてしまえばいいだけだから
それでいいんじゃないの?

問題の可能性のある我流を堂々と薦めるのも
どうかと思うけど( ´,_ゝ`)プッ

俺もそのやり方はやってみたいと思わないから
61-63のは冷薫もどきということでFA?



99 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/01(月) 00:04:29 ID:4tJrQSWK0
>30〜40℃にも温度を上げちまったら、内部はいざしらず
>表面は間違いなく5分もしない内に同じ温度になりやすゼ

110℃のサウナに人間が入ると表面が5分もしないうちに110℃になるかw
基礎的な理科知識である「比熱」が分かっていないようだな。



100 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/01(月) 11:31:03 ID:hY2UaVZn0
92氏も言っているが
たった1日の風乾で、活性水分がどうのこうの言うのは
ヴァカじゃないかと・・・(w

それにそんなに温度を上げた失敗冷薫ベーコンは
すぐ腐るから、とっとと食えよ。

101 :100:2006/05/01(月) 11:38:23 ID:hY2UaVZn0
無駄な経験から生まれた我流のベーコン作製法を
公開するのは結構

しかし最後に、本格的な冷薫とはほど遠いので
日持ちはしません。

くらい書いとけばよかったんだよ。







61-63以外で、たったの1日の風乾と30℃以上の高温での
スモークで 冷 薫 なんて言ってる奴は見た事も聞いたこともない。

102 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/01(月) 12:18:47 ID:83phckf20
まあ、はたから見てると具体的に事例を挙げた>>61-63
方が参考になる罠。良いにしても悪いにしても。

いちゃもん付けるだけなら、誰でもできる。
文句つける香具師ほど、ほのめかすだけで具体的な事は言いたがらない。
自分が文句つけられるからな。

103 :100:2006/05/01(月) 14:11:22 ID:hY2UaVZn0
98=100=101
>>102
文盲にも程があるぞ。

20℃以下、風乾も1日じゃ話にならないと言うのは具体的な数値だろ
61-63の使ってる肉が薄切り肉なら俺が間違いだと謝るが
活性水分の話まで持ち出しての風乾だぞ。ブロック肉だとしたら
話にならんとは思わないのか?

>63
>この速やかな風乾は、素材の水分活性を抑制し腐敗細菌の増殖を抑える効果がある。
>よく風乾の工程をとばして、そのまま中途半端な温度のスモーカーに食品を入れる人がいるが、
>実際はこれが一番危険である。
61-63
のやってることは、正に、中途半端な風乾と、中途半端な温度
自分でも認めている一番危険なことなんだよ



>102も何か具体的なことを言ってみたら?

104 :61-63:2006/05/01(月) 16:43:29 ID:YmA3UWPk0
日保ちはしないって?
現に今私が食しているのは、2月末と3月初めに製造完了して、冷蔵庫でラップで包んで
保存しているものだ。・・・約2ヶ月が経過しているわけだが。なんとも(゚Д゚)ウマーだぞ。
微細な塩の結晶が表面に浮き出ているものもあるが、これも本格的冷燻製品でも
よく見かけることだ。

風乾に関しては、1日が不十分なら、2日でも1週間でもすればいい、ご自由に。
自分がスモーク前の風乾に用いる場所の環境では、1週間も費やせば、素材が
カチンコチンになりすぎてしまうからな。
>>63で、具体的数値として1日の風乾で、塩抜き時の素材888g→768gに約14%減。
つまり、赤身と脂身が約半々の豚バラ素材なら、脂身の水分は極少量なので、殆ど赤身だけの
水分の減少と考えれば、3割近くの水分が飛んだことになる。
それに、素材の乾き具合を目で見、手で触って確かめることで、自ずとこれで十分いけるという
判断にたっただけのことである。

なお、私は自分の具体的な『実験の成功例』を示して語っているのだが、文句付けてるヤシは
その文句に何の具体的根拠もないわけだが・・・
それなら、具体的な失敗例なり、菌が増殖する?云々の具体的「データ」でも示してもらおうかw

105 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/01(月) 17:27:23 ID:83phckf20
>>103
>話にならんとは思わないのか?

とか言うのは、単なる否定。バカジャネエノとか言うのと一緒。

反論と言うのは、その証拠か別の提案があってこそ活きる。
誰も>>61-63に提案も反証も出してないジャン。

こりゃー、だめだわな。具体的に反証提示して、否定されるのが怖いんだろ。

106 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/01(月) 17:30:45 ID:qiFu5iTX0
地方の弱小ハムメーカーの集い?

107 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/01(月) 19:36:29 ID:Rw8sWFsg0
論争中のお二方は、どこの地方在住なのですかね。
いや、念のためだ。

網走と那覇なら、湿度とかの環境が違うわけだし。

108 :100:2006/05/01(月) 21:35:17 ID:hY2UaVZn0
あのね。
日持ちはしないって言うのは
きちんと作られた物との比較。

もっときちんと風乾して、温度も20℃以下で作られたものとの比較なら
61-63だって、日持ちはしないのは認めるだろ?

まてよ、塩の結晶だと?舐めて確かめたのか?結晶なら塩そのもの味だぞ。
本当に塩だとしたら、塩抜きもあまいのかもな?
通常熟成された物の表面に出てくるのは、たんぱく質なんだけどな。

2ヶ月たったとか、重さが何グラム減ったとかと言っても
それが正確なものなのかどうか、客観的に証明できるのか?
888gなんてのは水がぽたぽた滴れてるときに測ったのかもしれないし
そんな61-63しか知らないことを具体的な数値って言われても
腹抱えて笑うしかないだろ。

例えば8%の塩の浸透圧を使った脱水(初期の脱水としては風乾より効果的)
ttp://www.kazua.com/right_side/cooking/special/pancetta2/recipe_03.htm
ココの抜けた水分量は61-63の半分も無い
まあそれはいい

つづく



109 :100:2006/05/01(月) 21:35:28 ID:hY2UaVZn0
つづき

水分活性は塩分濃度とも密接な関係があるのは、能書きを垂れている以上
十分承知だよね。塩抜きして塩分をある程度抜いたら、より水分を抜かなきゃ
だめなことはわかるだろ。その為、最低限塩抜きする前の水分より減らさなくれば
ならない。1週間の塩漬けによる脱水より1日の風乾のほうが抜けた水分が多いとは
到底考えられない。手で触って確かめたって?それこそ表面だけ乾いていたんじゃないのか?

熱を加えずに(61-63は中途半端に加えてはいるが)生で食べるなら、当然生ハム並みに
水分活性を低下させなければならない

1日中陽があたらず、風通しの良い風乾に理想的な場所を61-63が確保しているとしよう
それでも生ハムを作ったことがある人なら、たったの1日に風乾で、十分な脱水が行われる事など
あり得ないなどというのは、容易に想像がつくはずだ。

塩抜きも中途半端、風乾も中途半端、温度も中途半端。
昔はいい仕事もしてたんだろうに、今は手抜きの荒らしだな。

百歩譲って塩抜きが中途半端だったため、風乾が中途半端でも
結果的に帳尻があったとしよう。それでも温度を上げない工夫が
もう少し欲しいな。段ボールって結構断熱性が高いんだよ。
金属のスモーカーを使うとか、短く切ったスモークウッドの両側に点火するとか。
冷却用に氷を入れたボウルでも中にいれておくとか。

いっそのこと、パルマハムやパンチェッタの様に塩抜きしないほうが
中途半端にならずに良かったかもな。

>105はあまりにも話しにならないのでスルーします。

>>107北関東です。



110 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/01(月) 22:51:17 ID:s1EYQ1dx0
100が優勢だけど、イメージは最悪。

111 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/01(月) 23:29:32 ID:PtLsWv5N0
>110
うむ

112 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/01(月) 23:49:50 ID:gkLmE5+d0
最悪だ・・・
今日はじめてベーコン作り始めたんだけど
適当に肉600gにたいして塩300gも入れてしまった。
仕込み終わって気づいたときには時すでに遅し。
どんだけしょっぺーのができあがるんだ・・・

113 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/02(火) 00:57:23 ID:M2B9LCUF0
塩抜きすればいいのよ・・・・

114 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/02(火) 10:18:37 ID:JnbEcbc+0
>>112
問題ないよ、一晩、流水で塩抜きすればOK

朝、年のため、少し切ってフライパンで焼いて食べてみて、
しょっぱかったら、もう一度、塩抜きしたほうがいい。

食べてみて、ほとんど塩の味がしないくらいがちょうどいいよ。

115 :pst:2006/05/02(火) 10:32:15 ID:/PXeau3z0
だれか作り方簡単に教えて」

116 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/02(火) 12:01:18 ID:IiKHOvL20
1豚肉と塩を用意。
2豚肉に塩をすり込んで冷蔵庫に放置。
3すっかり忘れて腐らせてしまったら捨てる。
4ベーコンを買ってくる。

117 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/02(火) 20:12:48 ID:JnbEcbc+0
>>115
肉を塩付けにしてから塩抜きしていぶせばいいんだよ。

118 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/02(火) 20:26:27 ID:nAvgh/010
>>113>>114
とりあえず急いで塩少しはらってみたよ。
これから参考にしてみる。
アドバイスありがとう(つA`)

119 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/02(火) 20:37:49 ID:ma90+JM60
>>110
禿同!
でも、あんな自慢するような書き方してたら、ココではまずたたかれるよ。

>>112
肉を後5Kg加えるんだ。

>>115
本スレにいけ
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/cook/1120335157/

120 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/04(木) 12:28:20 ID:sHLW9ciP0
あら。勝負ついちゃったのね。

まっ予想どうりだけど。

また過疎スレにもどりましょ。

121 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/04(木) 20:05:07 ID:2O+gVvb60
勝負? どっちが買ったの?

122 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/04(木) 20:49:56 ID:pUwDwSz20
>>102 >>105 が文句付けてる香具師を虐めすぎたのが問題のようですねw
108、109ではもはや議論になっていないw

123 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/04(木) 21:56:24 ID:Y0k/kmb90
オレは温燻で作ったベーコンが好きだがな。

124 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/05(金) 03:05:16 ID:+74wSJfN0
具体的な反論には価値があると思うが
間違いを正すのに対案なんて必要ない

どっちが勝ちとかどうでも良いが
読んでる人の理解は深まったかもね

125 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 08:49:54 ID:+rdZRlvR0
>>122
ってゆうか
122=102=105だろ。

普通に考えて102=105が一番惨めだぞ。

これ以上恥の上塗りはやめたほうがいいよ。

126 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 11:23:09 ID:SjWjWKoT0
100が必死ですね。

127 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 13:02:29 ID:nfvqcow00
>77です
スモークしました。
初めてなので加減がわからず
手持ちの中の一番大きい段ボールでスモーカーを作ったら
熱が回らずに最高でも40℃までしか上がりませんでした(外気10℃)
一番恐ろしいと言われる20〜30℃をずーーーーーとキープしていたので細菌の繁殖が心配です
スモークのフレーバーはとてもいい感じで付いているので
急いで食べきろうと思います
初めてだからこれで満足。次はもっと小さい箱を使おうっと

128 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 14:33:22 ID:M/qJQ50h0
ダンボールで冷燻ならできるけど、温燻、熱燻は無理なんじゃないかな。

129 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 15:29:28 ID:GublpS5E0
温薫と冷薫で、どちらかがウンコになるならまだしも、その程度のことで
追撃までして叩き合う「無意味な人生」を歩んでるなんて良いなぁ。

いや貶してるんじゃないよ。誉めてるんだよw
そんな「無駄な人生の時」を刻めるなんて最高じゃないかw

無意味で無駄な人生・・・良いな〜。本当にうらやましいなぁw
オレもぜひそんな人生を一度やってみたいよ。出来ることならwww

いや貶してるんじゃないよ。誉めてるんだよw

ほんとうだって。

貶 し て る ん じ ゃ な い よ 。  誉  め  て  る  ん  だ  よ  w


130 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 17:10:51 ID:GJlc+CYh0
>>129
つまんない

131 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 18:54:02 ID:GublpS5E0
>>130
うん。
あなたの温薫と冷薫で喧嘩できる人間の下らない人生には全く叶わないw

132 :62:2006/05/06(土) 21:20:35 ID:LAxUxyCG0
100氏じゃないけど
怪しげな冷薫法を人にすすめても、どうかと思うよ。
どうせ生をつくるんなら作るんなら、生ハム、パンチェッタ 、
グアンチャーレ 並みに作った方ほうかいいってことだな。
もちろん、塩積は硝石を加えてるか、もしくは岩塩を使用しての塩積でね
オレのみる限り61-63氏は中途半端ですな。

133 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/06(土) 21:25:13 ID:nfvqcow00
>128
うーん
段ボールでの成功例も過去ログにあるから
大きすぎただけだと思いたいんですよ

うますぎです
ベーコンとキノコのソテーテラウマシ
ベーコンエッグもうまままま
今日はコーンポタージュにうまままま

134 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 10:59:25 ID:yRo2d01O0
>>133
チップ+ヒーター?それともスモークウッド?

単純に熱源に対して箱が大きすぎただけでしょ。

どうしても温度が上がらないんなら、別に熱源を用意するしかないと思いますよ
段ボールに燃え移らないように、炭や練炭を入れるとか、カスコンロやヒーターを追加するとか
ファンヒーターの温風をダクトで引き込むなんて人もいます。

スモークウッドの場合だいたい18Lのドラム缶(?)位のサイズが温薫の
上限かな?外気温10℃だとそれでもキツイかも?
その場合は両側に点火するとか・・・・


135 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 11:36:23 ID:p/s6yH2i0
この際、スモーカを用意しよう。

あまり知らないなら、燻製専門店で選んでもらおう。

大きすぎるスモーカは熱燻ができないし、ちょうど
いい大きさでも、熱燻で変形してしまったりするの
もあるよ。


136 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 11:41:13 ID:p/s6yH2i0
燻製するたびに、スモーカの内部にはベットリと油がつくけど、
これがまた、次回、スモークするとき、いい味を出すのに必要。

新品のスモーカでは、あまりいい味は出ないよね。

ダンボールを使って、何回かで使い捨てしていては、いつまでも
いい味を味わえないよ。

137 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 11:43:05 ID:p/s6yH2i0
趣味で燻製するなら1万円くらいのスモーカで十分だよ。

138 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 17:37:49 ID:cWVDNL2J0
>>137
そんな金はない。

139 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 17:52:45 ID:p/s6yH2i0
アルバイトしろよ

140 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 18:17:47 ID:NJiGvX020
自分でつくれ

141 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 18:39:22 ID:5D4IaHEg0
>134-140どうもです
箱大きすぎでしたね
熱源はスモークウッドのみでした
18リットルったら一斗缶サイズですよね
スモーカーもそのくらいのサイズってことですよねイチマンエン・・・
今回はいろいろとお試しってことだったので段ボールだったけど
小物を燻すのに平らなスペースが欲しいなとか。ねえ
次の燻し予定は夏休みなのでじっくり計画を練っておきます

肝心の肉は荒塩オンリーとクレイジーソルトの2本立てでしたが
クレイジーの方が風味が豊かでした
カルボナーラが激しくうまかったー

142 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 19:48:37 ID:2wNDhjHx0
>>141
冷燻オメ。

143 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 20:39:09 ID:fS7uTQix0
>>127-141
ダンボール箱でベーコンを2回ほど作ったけど、
2回とも温度が上がりすぎて困るくらいでしたよ。(100℃)
一斗缶くらいの箱で、熱源は炭火とガスコンロの両方試しました。
燻煙剤はチップです。
熱源やサイズを変えれば、ダンボールで温燻も熱燻も可能だと思います。

私はむしろ、70℃前後をキープできません。
ガスコンロが強すぎるのは分かっているんですが、チップが赤熱する状態を
保とうとすると、スモーカー内が90℃以上の高温になってしまう・・・
一斗缶スモーカーに濡れティッシュを貼り付けて手でぴしゃぴしゃ濡らし
続けたところ80℃キープはできたので、次は霧吹きを試そうと思ってます。

素人としては、ガンガン温めて冷却法を工夫するというのもひとつの手では
ないかと思ったんですが、経験の長い人たちはいかがですか?

144 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 21:02:34 ID:p/s6yH2i0
温度をコントロールするには金属製のスモーカがいいんだ。

スモーカの底に加える熱と、スモーカの筐体からの放熱が
ちょうどバランスしたところで、温度が一定になる。

もう少し、高い温度で一定にしたければ、熱源の火力を強くすれば
いいんだし、低い温度で一定にしたければ、熱源の火力を弱くすれ
ばいい。



145 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/08(月) 21:33:47 ID:yRo2d01O0
>>141
そうそう一斗缶ね。言葉がでなかった・・・鬱
一斗缶くらいの容量の金属性スモーカーなら1万もしないと思うよ。
ただスモークウッドを使う場合、温度管理はかなり難しいと思うの。
だからみんなヒーターやコンロを使い、それに見合ったスモーカーに
移行してゆく。

>>143
一斗缶サイズでガスコンロでは温度的にはそうなるでしょうね

水で濡らしたということは、段ボールではないですよね。本物の一斗缶だとして。
その場合スモーカーの高さをもう少し稼いで(2段or3段重ね)下のほうに窓をつけて
そこで温度を調整するか、電気コンロ+サーモスタットで調整するか
いずれにしろ、コンロを使う場合はもう少し容量を上げないと
安定して出来ないと思います。
ただいろいろチャレンジしてみるのは大賛成。いい感じで出来たらレポ宜しくです。

肉質、塩分濃度、活性水分、燻煙温度、燻煙時間、チップの種類
細かいことを言うときりがないけど、だいたいこの6つで出来が決まります。
この基本を安定させれば、その内一つを変えることによる、自分なりの改良も
可能になります。スモーカーはこの4、5番目を安定させるのに重要です。
段ボールスモーカーもいいですが、腕に自信があれば、
木工でも板金でも結構簡単にできます。
最近は市販品でもいいものがたくさんあります。
一斗缶やペール缶の2〜3段重ね、ドラム缶、金属性ロッカーなど
いろいろなものを応用して作る人もいます。

これからもガンガン作ってください。


146 :143:2006/05/08(月) 22:10:44 ID:fS7uTQix0
アドバイスに感謝です。
サイズの話が出てるのに、なぜ自分の一斗缶が小さすぎると考えなかったのかorz
とりあえず、手持ちの材料でいろいろやってみます。

147 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/09(火) 19:01:00 ID:5IGaWdEU0
活性水分・・・・
よく分からないンですが・・・・
おせーて下さい。


148 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/09(火) 19:22:50 ID:+oQuB+0u0
>>141さんが作られた激ウマというのは冷燻だったのですか?


149 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/09(火) 20:40:30 ID:K/y8FhYe0
鯨のベーコンの作り方を教えてください。

150 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/09(火) 22:24:34 ID:9lErFRno0
まずはオフ板池、南氷洋で鯨狩りオフ

151 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/09(火) 23:52:39 ID:a9ceH61w0
NHK料理で手作りベーコンのカルボする。
ベーコンは塩漬け・燻製で1〜2時間の短時間のようだ。

152 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/11(木) 11:02:55 ID:BkTz9Etu0
>>148
あと、天井にぶら下げて熟成乾燥させれば、
完璧な激ウマ冷燻ベーコンのできあがり!

153 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/11(木) 11:12:40 ID:5IJLtgGk0
えーと、今晩のきょうの料理で手作りベーコンのカルボナーラってのやりますよー。
たぶん中華なべと薄めの肉でインスタントに作る、なんちゃって燻製だと思うけど、
ここの住人なら興味なくもないかなと思いまして。

154 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/11(木) 21:59:29 ID:Yh5aNEq90
あっ・・・・見るの忘れた。・・・・・・_| ̄|○



155 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/11(木) 23:35:56 ID:RvmKs0x/0
ベーコンを燻製にすると、おいしいですか?

156 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/12(金) 09:55:15 ID:dhHvxuB10
エグくなると思う

157 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/13(土) 11:15:22 ID:2gjR5zNJ0
今つくってます。
気温が低くて温度上がらないです。。

158 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/13(土) 14:41:54 ID:wlqZ1unB0
ウッドだっら、上がらないのにきまってる。

159 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/13(土) 15:36:36 ID:i60zkwZN0
そこで、外部熱源ですよ。

160 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/13(土) 17:22:39 ID:3ZZGtfjZ0
ドラム缶に熱源は電熱器でやってる
先日アキバでサーモスタッド買って取り付けてみた。
なかなかいい具合。

>>157
炭を入れてみるとか。

161 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/13(土) 19:56:39 ID:i60zkwZN0
ドラム缶


おまえすごいな。。

162 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/13(土) 20:56:36 ID:FfnFr5Ma0
すぐ上でも出てた話題だが、ドラム缶はでかすぎて温度が上がらないのジャマイカ?

163 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/13(土) 20:59:55 ID:i60zkwZN0
冷燻と温燻用じゃない?

164 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/13(土) 21:03:04 ID:i60zkwZN0
今日、プロセスチーズと一緒に買ってきたベーコンをスモークしてみた。
ベーコンはおいしくもならなかったし、まずくもならなかった。
今夜はスモークチーズでビールを飲むぞ!

165 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/15(月) 06:56:03 ID:+VH5/iuQ0
ベーコンの作り方を教えて燻炉

166 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/16(火) 09:55:14 ID:BdLGo9qr0
>>164
買ってきたベーコン燻製したのか(W
自家製ベーコンが美味しいのは、材料を吟味できるからだよ。
市販のベーコンは生では売れないような冷凍肉を解凍して燻製液に漬けたような物が多い。高いのはそれなりの肉を使ってるだろうけど。
百グラム120円程度のバラブロックで作っても、市販のベーコンよりずっと美味しいよ。
逆に言えば、安物のまずいベーコンはどんな肉で作ってるのか、怖くなる。

167 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/16(火) 10:58:26 ID:GaTW2ovy0
>>165
一子相伝の極意だから教えられない。
教えてもらうのではなく、技は盗むものだ。

と、昨日の水戸黄門で刀鍛冶が言ってました。

168 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/17(水) 21:18:00 ID:V185j2Qm0
イタリアのシエナのバスターミナルから、ドォーモに向うメインストリート沿いに、それはそれは
素晴らしい乾燥ソーセージや生ハムなどが大量にぶら下がった店がある。
商品の陳列=熟成乾燥という環境がそこにはある、日本の岐阜県高山のキルノンチェ山岡の店内にも、
飴色に輝く、ソーセージや生ハムがぶら下がっている。店内は空調によって年間を通して温度19℃湿度65%程度に
設定されているようだ。マイスターの山岡氏は食肉加工所であり、店でもあるそこをアトリエと呼んでいる。
熟成の時を待つ見事なまでの生ハムは、まるでバイオリンの名器の様にすら見えてくるから不思議だ。

ここでの前段にあたる>>59でも書いたが、『冷燻』とは何かということなのだが・・・
過去において、自分で釣ったトラウト類の温燻を中心に楽しんでいた私は「燻製とはスモーカーで作るもの」という
当然の概念を持っていた。しかしこの冬に自分なりの冷燻作りを体現するにあたり、冷燻とは一種の
「乾燥塩漬け肉」という物であり、スモークとはその数週間〜数ヶ月の乾燥熟成期間の一時に、
風味と保存性を高めるために「煙をまとわす」ことに過ぎないということ。つまり冷燻とは適度な温度と湿度の
空間に素材を吊るすことで、『時間』が作ってくれるものという概念に辿りついたのである。

169 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/17(水) 22:28:53 ID:DzshQOfk0
>>168
うむ、衛星放送でスペインのある町の生ハム作りが紹介されていた。
そこでは、肉を塩漬けにし、1年とか天井から吊り下げておく。
表面は何か緑色になるのだが、中は美味な生肉ができていた。


170 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/17(水) 22:49:10 ID:vlF1yl9n0
>>169
中国の金華火腿も塩漬け乾燥だけじゃろ〜。
あれも旨いな〜。

台湾で見たけど、あれ一本買ったらいくらくらいすんじゃろな。
てか、ああいうのはつくれんのか?

171 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/18(木) 00:09:55 ID:eY2mQtfN0
やっぱり生ハム系は大陸の乾いた空気が必要なんですよ。
それと天然の硝石を含む岩塩があって、自然に生まれたようなもんですね。

172 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/18(木) 01:09:06 ID:HBzRIXm50
>>171
Yes!
ちょっと 感動ぎみの賛同

173 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/18(木) 12:56:16 ID:HwVPmvkr0
水とり象さんを山ほど買ってきてもダメ?

174 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/18(木) 13:05:43 ID:nD6E6xBt0
>>173
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

(- -)っ強力除湿エアコン。

175 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/19(金) 12:30:38 ID:8n8u0PN40
>>170
金華火腿って食うもんなの?
鰹節みたいな出汁専用かと思ってた。

確かに乾燥は重要なんだろうけど、有名な生ハムは
みんな皮付きで熟成させるくらいだから、乾きすぎは
ダメなんだと思う。でも皮が着いてるから乾燥にも耐えられるのか
ん〜ん良くわからん。

ココはベーコンすれなんで
俺の熟成ベーコンの作り方をさらしてみます。
熟成には塩が重要。塩無しでも熟成はするけど
熟成のスピードが速すぎて、気がつくと腐ってたりする。
だから熟成は塩抜き前に行うと失敗する確率が減る。

まず最初に少量の砂糖を擦込む、塩や香辛料と一緒に
混ぜるより脱水力が高く効果的なため。そこに
5〜6%の岩塩プラス香辛料。
ドリップはこまめに取り除き表面は清潔にしておく
パンチェッタのように重しは必要ないが、脱水シートは効果的。
この状態で3〜4週間かけて熟成。
これで塩豚の完成。(詳しくは塩豚スレへ)
ここで必ず重さを量っておく。

この後、塩抜きして温薫、または冷薫にする。
1週間程度の塩漬けの場合と比べて2倍以上塩抜きに時間がかかる。
温薫の場合は塩抜き後軽く風乾して、スモーカーの温度を70〜75℃に保ち
肉内部の温度が62〜63℃になるまでゆっくり温度を上げ、その温度で
30分スモーク。

冷薫は外気温10℃以下の時期に行う。
スモークウッドで30分冷薫→夜間外気で風乾→昼間は脱水シートで包み冷蔵庫で保管
これを繰り返し塩豚の重量より軽くなったら完成。だいたい10日〜2週間くらいかかる。
燻煙は毎日じゃなくてもいい。

煮込み料理用なら塩抜きしないでスモークウッドで軽く燻煙をかけるだけでもおK。

だいたいいつも5kg位作るので、上記の方法でただの塩豚も含め3〜4種類作ってます。


176 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/20(土) 00:03:23 ID:e3fLKX9k0
砂糖を使うと、青カビ生えたりしないか?

177 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/20(土) 00:12:31 ID:rnlQuarVO
砂糖よりはちみつの方がいいかも。
軽い殺菌効果があるし。
自分は無菌豚で生ハム作ったよ。
母親が興奮して、『アンタこれ商売になさいっ』と言うくらい
美味く出来た。
ただ、これは環境によるものがデカイかも。
冬は寒く、夏は暑く、朝晩の寒暖差が激しく、そして空気の
乾燥した北海道在住なので、腐らず熟成させやすいですハイ。

178 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/20(土) 14:15:56 ID:ytZE/i5z0
今まで数回ペーコンやハムを作ったけど、塩漬けはせいぜい1週間でした。
味を追求するとやはり長期熟成に行き着くんでしょうか。
家庭用冷蔵庫で塩漬け3年とかいう人います?w

>>175
燻煙を数回に分けるのはどういう意味?フレーバーが中まで通るってことですか?

179 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/20(土) 15:12:01 ID:0a6udz9U0
>>176
とりあえず青かびは生えたことはないです。
3日くらいはドリップが大量にでるけど、その後はあまりでません
それで、3日目にアルコールで表面を拭いています。
脱水シートを交換するときも気が向くと拭いています。
それが効いているのかも?

>>177
はちみつでも全然おkだと思います。その方が美味しくできるかも。
自分は黒砂糖つかってますけど、はちみつや糖蜜を使ったこともあります。

>>178
最大の理由は温度を上げたくないということです。
熟成された豚肉、バカうまですよ。その熟成豚で作った
ベーコンはまた別格のうまさですよ。




180 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/21(日) 22:35:28 ID:Tp8PBihc0
教えて下さい。
燻製した直後にすぐ食べられないのですか?

181 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 00:49:59 ID:0/pqAGAz0
食べられるよ。そして、すごくうまい。

でも、冷やすなら、取り出して冷やすよりも、
スモーカに入れたまま冷やしたほうが
おいしい。

182 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 04:58:03 ID:zlYK/mM70
>>181
そうですか!
有り難う御座います!

183 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 12:17:25 ID:VrJhX/VQ0
売ってあるものしか食ったことないが、パンチェッタってキモイな。


184 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 12:35:36 ID:YKIDrwD/0
ベーコンの材料の豚バラブロックで一番高いの100gあたり幾らのを使った?
それで出来たモノの味はどうだった?
俺は100gが235円が最高。でも脂身が多いんだな。
次ぎのシーズンは100gで350円くらいするであろう黒豚を使いたいのだが、
その辺の肉屋には売ってない。スライスが置いてある店なら頼めば
用意してくれると思うのだが・・・

185 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 12:57:17 ID:T1yTGHk40
100グラムで350円だったら、我が家ではすき焼きの肉だよ。

186 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 15:03:42 ID:bhxYMkFB0
単価の高いのは柔らかくてうまい。
うちは無菌東京ポーク100g300円。


187 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 16:02:29 ID:YKIDrwD/0
100gが350円なら、500gの1本で1750円、冷燻で熟成乾燥すれば300gになる。
国産豚の100g125円くらいの安物豚を(゚Д゚)ウマーな燻製にして、ほくそえむって
言う考え方もあるわけだが・・・

188 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 17:59:33 ID:kKiyc0dB0
肉買い・・・・
月曜日(5/15)近所のスーパー精肉部のチーフにメモを渡す。
  1:豚肩ロース500g位(国産・新鮮・脂少)
  2:豚トロ500g位(国産・新鮮)
  3:牛肉500g位(赤身・脂無・固・安価・3mmスライス・輸入可)
  4:購入日:次回半額セール日
  
土曜日(5/20)購入結果
  1:豚肩ロース600g=¥600
  2:豚トロ500g(3枚)=¥900
  3:牛肉500g=¥1000
でした。
このチーフとは永い付き合いなんですけど。


189 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 19:17:42 ID:bhxYMkFB0
安い肉からは安い燻製しか出来ません。

190 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 20:00:39 ID:kKiyc0dB0
当たり前です。
ひょっとしたら「安い肉からは不味い〜」と書きたかったのではないですか?


191 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 20:10:11 ID:AwTtriyS0
>>186
無菌という名前だけで、120円は上乗せしているな。


192 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 20:17:40 ID:1D+h2MOL0
ベーコンは、かりかりに焼きなさい、そう言われたよ…

193 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/22(月) 21:40:41 ID:/JKtIrKr0
安いベーコンはベタベタで嫌な焦げ方をするけど
自家製無添加ベーコンはカリッと揚がるね

194 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/23(火) 08:29:05 ID:na4yHNv60
松坂牛の肉は油が多いから、燻製を作るのは大変な悪寒。。

195 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/23(火) 13:40:55 ID:7kg/Fp7m0
松阪牛の薫製、畏れ多いね…

196 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/23(火) 13:42:09 ID:1x5HjjXD0
ベーコン、値段だけなら、完成品を買ったほうが安い

197 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/23(火) 18:13:50 ID:CL0S7RCD0
そうなの?トントンで美味いのが作れるのかと思ってたよ。
寒くなるまで勉強中。

198 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/23(火) 20:09:31 ID:WW5R8/u10
>>196
その通り。

でも、あんなものはベーコンとは呼びたくない。
100gの肉を完成させたら120gくらいになっている、いろんな物がぶち込まれたものや
燻煙もかけずに燻液に浸けただけのものなんて、ただでもイラネ。
100gで200円以上出さなきゃ、そこそこのモノは手に入らないんじゃないかな?




そこで鹿児島産、黒豚を130円/100gで買ってる俺が来ましたよ。

199 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/24(水) 01:07:01 ID:wBNHohho0
この前のきょうの料理でやってた手作りベーコンのカルボナーラの回で、講師の人が
できたてのベーコンを薄切りにし、ちょっと食べてみてくださいって言って司会の
人に食べさせてました。
見たところどうも全体的に切った断面は赤身だったんですが、あれくらいの簡単1時間
燻製で完全に火が通っていなくても食べれるものなんでしょうか?お腹痛くなったり
しませんか?
ちょっとあの番組を見たら簡単そうだったので作ってみようと思ったもので。

200 :199:2006/05/24(水) 14:52:43 ID:wBNHohho0
199です。解決しました。

201 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/24(水) 19:59:45 ID:1nOnvJpR0
今だいたい塩漬け熟成4週目突入で少しだけ焼いて試食してみたんだ。
でもなんか想像してたのと違うっていうか・・・
普通にしょっぱい豚肉って感じがするだけでベーコン作ってる
実感がなかったorz
自家製ベーコンってそういうもん?

202 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/24(水) 21:27:28 ID:gJpTz1gr0
塩抜きしなければしょっぱいのは当然だが。


203 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/24(水) 21:34:11 ID:+1lfPUvc0
>201
いぶさないとベーコンじゃないいいい
塩抜きかなり長くしないと4週分の塩は抜けないよ

204 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/25(木) 03:19:01 ID:2BPcwbda0
>>201
君は書き込むスレを間違っとる。

塩豚〜その製作と活用 三トン目(´(・・)` )
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/cook/1121334167/l50

205 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/26(金) 23:13:51 ID:iBqF8DnW0
近くの肉屋で、豚肉はなんでも100グラム200円以下だった。
ベーコンだけ200円以上だった。

206 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/26(金) 23:14:34 ID:iBqF8DnW0
あぶら身が70%もあるベーコンなんて、ひどいよな。

207 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/26(金) 23:50:35 ID:u6hWHQUf0
ソーセージの作り方を教えてくれのスレが見つからない。

208 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/27(土) 13:37:10 ID:ZyBBZ6rT0
高級な豚バラって脂身多いよ。
黒豚は別だけど。


209 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/27(土) 17:32:00 ID:t17C9UaW0
とりあえず肩ロース?でやってみたのだが
瑞々しすぎて今ひとつ。。。

初期段階の乾燥が足りないのかな

210 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/27(土) 17:38:08 ID:qGhwiFsA0
風乾した段階で、さわってみてかわいた感じになってないとだめだよ。

211 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/30(火) 16:23:49 ID:Ld4G0yp70
ガスレンジで燻してる間に転寝してしまいとんでもないことに・・・
モンハンのこげ肉ってのはこういうやつかな、って代物が完成した orz

212 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/01(木) 11:16:45 ID:KV89PJcA0
>>206
脂身がきちんとあるものこそ、本来のベーコンなんだよ。
薫味のついた脂分を料理に使うのが、本来の姿。
市販のベーコンは、三枚肉のいちばん外側の脂層を剥がしてある。

213 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/01(木) 19:37:57 ID:JLxnveIf0
市販のベーコンは、ハムと同じと思ったほうがいい

214 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/03(土) 17:58:21 ID:6+QT8eBe0
はぁ?
ベーコンってバラを使ったハムだろ
何を言ってるんだよ

215 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/03(土) 20:02:11 ID:9bkoslPX0
初めてベーコン作ったよ。
少し塩抜きが足らなくてしょっぱかったけど
自作のほうが美味しいし達成感があった。
ハマりそうな気配だ。

216 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/04(日) 12:00:47 ID:lgQMEp2P0
>>207
目が、でやってたよ。
ポイント
・豚肩肉を使う:筋の所にセルロースが含まれていてプリプリ感を向上させる
・脂は20%、豚脂を使う:脂がないと水分が逃げてパサパサになる。豚は雑食性なので脂に臭みがない
・豚は挽いた後、塩を混ぜて3日ほどおく;タンパク質のミオシンが溶け出して粘着性が増す
・薫煙する:羊腸(皮)が燻されることによって硬くなり、ペキっと折れるような食感になる。
おまけ
羊腸;ウインナー、豚腸:フランクフルト、牛腸:ボローニャ
ヨーロッパでは羊腸の代わりに膀胱や盲腸を使ったソーセージもあるそうだ。

今回は勉強になった。

217 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/04(日) 14:29:35 ID:Cx1Wgmvh0
ブタさん、牛さん、ひよこさん、の殺し方が非人道的だ。
もう、何も食べられない

ttp://www.jazzmens.net/vegetarian/pics_killed.htm

218 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/07(水) 14:21:49 ID:ecf71Jus0
こんな無知でいい加減に煽ってるサイトを
鵜呑みにして気に病むくらいなら最初から絶食でもしてろ。
そもそも生き物なんて命を食らって生きてるんだから。
せめておいしく無駄無く食べましょう。

219 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 15:55:56 ID:Z8nlEaDa0
血抜きしやすいように、生きたままノドを切り裂くなんてひどいよ。

220 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 19:08:10 ID:8Bz1/MY/0
水と塩で餓死してください

221 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 19:45:48 ID:LLZsk52w0
菜食すれば大丈夫だよ。

222 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 20:16:39 ID:/0HX9+LN0
根本的な罪は他の命を奪って生きなければならないようなシステムを創造した神にある。
人にできることは、せめて家畜が生きている間はできるかぎり命の尊厳を保つような扱いを
する努力をすることだ。
と畜の時も少しでも恐怖や苦痛を与えない方法を真剣に考えるべきだ。
そのために肉のコストがたとえ今の倍になったって良いではないか。

223 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 20:19:38 ID:8Bz1/MY/0
>>221
草花には命がないとでも言うのか。
とんでもない殺生野郎だ。

224 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 20:37:58 ID:gdf+TrZZ0
飯食う前に手も合わせないのか>>217

225 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 20:49:35 ID:iq7dReYC0
「いただきます」=「あなたの命をありがたくいただきます」

キリスト教徒みたいに神に感謝じゃない。
日本人は、いただく物そのものに感謝するんだな。
そういう事。

226 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/08(木) 22:12:20 ID:LLZsk52w0
せめて、痛みがないように、電気ショック一発で殺すべきだ。


227 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/09(金) 01:09:05 ID:OxtKFS+E0
きょう、誤記をコックロー血で頃しますた。

228 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/10(土) 17:47:45 ID:0gvozmcd0
独善的な主張をするだけのサイトみて感化されちゃうって
中学生とか高校生までにしておけよw

229 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/10(土) 22:57:05 ID:WCb6c+go0
血抜きがちゃんとなされている豚肉は旨いね

230 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/13(火) 12:32:26 ID:HnQKLGvb0
ヨーロッパでは炭酸ガスで眠るように〆てから
心臓に吸引パイプ突き刺して血抜きする

231 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/13(火) 13:37:53 ID:xUShjB7V0
一生身動きもとれない薄暗いところに押し込められて餌の吸収率上げるために
抗生物質入りの餌を食わされて、あげくに恐怖も苦痛もお構いなしにモノ以下の扱いで殺される。
そんなんは最低やね。
日が当たり、風が通る土の上でのびのび育てて、と殺するときは眠ったまま。
そんなふうになるように少しでも近づける努力をしないとバチがあたるぞ。

232 :ドイツの笑い話:2006/06/13(火) 14:31:04 ID:njtF1Q/g0
ドイツのある町で、道を義足をつけた豚が歩いていた。
通りがかった人が不思議に思って、主人に尋ねた。
「あの豚はどうしたんです?」
「ああ、あれか。
あの豚はな、オレが道を歩いていて車にはねられそうになったときに
突進してきて、おれを助けてくれたんだよ」
「命の恩人というわけですね。それでそのときケガをして義足を付けていると」
「うにゃ。
あの豚はな、ツブシしてハムにする予定だったんだが、
命を助けてくれたので、脚を一本だけハムにしたんだ」

233 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/13(火) 15:23:24 ID:6uPEeKbm0
ハムより義足の方が高そう。

234 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/13(火) 16:44:22 ID:HJDUQWKX0
豚 「今度はどついて車にはねさせてやる」

235 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/15(木) 00:26:18 ID:auGheAdt0
義足といっても臀部を含めて股関節から全部だから、
ほとんどサイボーグ様式のものでないと
豚も歩けないだろうな・・・

236 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/29(木) 22:11:21 ID:Xco8j6LL0
風乾のかわりにスモーカー内でチップなしで炭火で乾燥、、ってありですか?


237 :ぱくぱく名無しさん:2006/06/30(金) 06:14:56 ID:Tm2+KzDp0
いつもやってるよ。
全然問題なし。


238 :ぱくぱく名無しさん:2006/07/17(月) 18:09:52 ID:13Ohz6Wi0
>>236
このスレを精読してみろ。

239 :ぱくぱく名無しさん:2006/07/18(火) 12:09:49 ID:qUxP6SFt0
冬場に作った冷燻のストックを美味しく頂いているけど、
魚の燻製とちがって保存性が抜群にいいね〜。

240 :ぱくぱく名無しさん:2006/07/18(火) 18:59:59 ID:BiGmpdil0
100均で売ってるスモークチップでもちゃんと燻製できる?
風味は付くけど保存性に関しては保障せんぞ、みたいな但し書きがあるんだけど。

241 :ぱくぱく名無しさん:2006/07/19(水) 00:17:35 ID:DLToFHMN0
どこのスモークチップだって、それを使って燻製した食品の
保存性に保障なんかできんと思うよ。

242 :ぱくぱく名無しさん:2006/07/22(土) 18:19:24 ID:3vPEpvQI0
>>239
やっぱり温燻より冷燻ですか。
このスレを参考にして、冬になれば冷燻ベーコン作りに
チャレンジしまつ。

243 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/15(火) 09:30:32 ID:xe4d1MVe0
はやく寒くならないかなぁ

244 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/15(火) 11:31:53 ID:UeAbRTz50
夏でもやってるけど

245 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/17(木) 13:03:46 ID:EL8OOEor0
ベーコンを初めて作りました。湿塩法(1週間寝かせ)、一斗缶自作
スモーカー・スモークウッド・電熱器でやりましたが、塩分濃度・温度
管理に失敗しました。塩辛く、中まで火の通った固いベーコンになって
しまいました。それなりにおいしかったですが。

直火は良くないと思って、耐火レンガを電熱器の上に置いてみたの
ですが、これが災いして電源を切っても目を離した隙に110度ぐらい
まで上昇してしまいました。サーモスタットを準備して、一斗缶を
2段重ねに改良したので次回はクリアーできそう。

問題の塩分濃度ですが、塩抜きすればいいや、といわれそうですが、
至適濃度は如何ほどでしょうか?こちらをクリアしてリベンジしたいと
思っております。


246 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/17(木) 13:46:59 ID:SXo9PHI10
>>232
中 途 半 端 な こ と は す る な 。


247 :ぱくぱく名無しさん:2006/08/22(火) 22:38:21 ID:tlZ/Z9pY0
>>245
塩抜き後、ちょっと切ってフライパンで炒めて食べてみる。
塩味がしたら、まだまだ、塩抜きが足らない。ほとんど、
塩味がしないくらいがちょうどいいよ。

248 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/03(日) 11:20:09 ID:bv+aob+S0
もう少しで寒くなってくるよね。待ち遠しいな、

249 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/03(日) 11:32:38 ID:+TGDBhmt0
もう飽きた。本気でやるとかなり面倒臭いしね。
それを分かってくれる奴も居ないし。
それに結構、高くつく。
必要なときに自家製でやってる肉屋から買うのが賢い。

250 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/03(日) 12:02:58 ID:bNqUavnN0
自己満足だから他人の理解なんて必要ねーぜ!

251 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/03(日) 16:04:26 ID:FhFUDxYx0
そうだよ。だから自己満足しちゃったから飽きたの。
その次の満足の段階は、他人に食べさせて評価を得る、に進むんだよ。
うちの家族には、この大変さが分からないらしい。だからやめた。

252 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/03(日) 23:08:40 ID:FErazHRs0
サヨナラモウコナイデネ

253 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/04(月) 20:09:40 ID:oc+ZwVdv0
ウンモウクル

254 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/06(水) 01:11:32 ID:wgTQHFdq0
本当に飽きて、興味もなくなったのなら
こういうところで、クダ巻いてないのだがな。

255 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/06(水) 21:03:08 ID:Y+E2FFBU0
あのうまさを知ったからには、そう簡単にやめられるはずがないwww

256 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/06(水) 22:51:00 ID:Qoue4kbp0
引き止めてほしかったんだ…

257 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/07(木) 09:22:06 ID:AkGW8EcF0
声をかけた相手が悪かったな

258 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/07(木) 09:55:23 ID:+FAp/xGG0
半年に一度のペースで満足です

259 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/07(木) 18:54:55 ID:kZyzrWTo0
>>255
センズリと同じだな。www

260 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/08(金) 21:04:46 ID:1ZaEydjm0
俺はいつもダンボールで温燻している。
尤もスモークウッドだけでは熱源が今ひとつ弱い(60℃越えるに1時間かかる)ので
最近は石を焼いて金網に乗っけることで早く温度を上げているが。

そのまま喰ったら脂身が甘くて旨い!

261 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/09(土) 10:11:44 ID:PzRP+fVA0
温君の前に、熱君しないの?

262 :260:2006/09/10(日) 17:11:57 ID:WbOcDws+0
しない。

一応、今までは60数度以上で2時間半〜3時間ほどの温燻で燻してきた。
これで充分に火が通っているし、大抵はそのまま食べているけど大丈夫。
とりあえず、これでも半月くらいは余裕でもちますゾ。

言わずもがなだが、燻す前の風乾は一晩かけている。

263 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/10(日) 19:40:08 ID:NtLv4F0b0
>>262は長生きできないに一栗

264 :260:2006/09/10(日) 20:27:05 ID:WbOcDws+0
>>263
やはり寄生虫の問題で?それとも・・・



なんで?!

なんで栗なの?

265 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/11(月) 00:30:31 ID:0u+kZmww0
秋だから

266 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/11(月) 00:32:22 ID:teargFxC0
ワン栗ック

267 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/11(月) 22:37:41 ID:F4Mb9Qyx0
こんど選挙に出るから

268 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/11(月) 22:38:16 ID:F4Mb9Qyx0
栗をたくさん集めると当選できるもん

269 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/14(木) 19:54:31 ID:Csj8WgqZ0
もっと寒くなれ〜

270 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/19(火) 17:35:21 ID:x65f+qVL0
大寒波、マダー? チンチン!

271 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/20(水) 07:31:48 ID:zAddk2QK0
俺のチンチンは既に冬眠中。

272 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/21(木) 22:09:54 ID:9s3rm2R/0
俺のは俺が眠っていても起きている

273 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/22(金) 19:42:24 ID:5kphyptCO
カリカリベーコンの作り方を教えてください。
フライパンでやったらまだらできれいにカリカリにならないし、
オーブンでやったら焦げるし…。
ホテルとかで食べるとすごくおいしいんですよね。
あんな風に美味しいカリカリベーコンが食べたい…。

274 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/22(金) 20:03:29 ID:RAJEkelM0
>>273
市販のベーコン(燻製液使ってるやつ)なんかは電子レンジ使うとカリカリになる。

275 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/28(木) 01:24:45 ID:jLOokqvx0
燻製液使ってる奴はカリカリにはなりにくいだろうね。
ベーコンをカリカリに焼く道具もあるよ。
大き目の金属製スタンプみたいな奴が。

276 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/28(木) 01:25:31 ID:jLOokqvx0
失礼、カリカリに焼く道具じゃなくて、
ペッタンコに焼く道具だ。まだら上にぼこぼこしなくなる。

277 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/01(日) 14:26:20 ID:cclrEQv90
NECの味見ロボットが人間を味見
http://japanese.engadget.com/2006/09/30/nec-tasting-robot/

NECが赤外線分光センサーで食品の成分を分析・識別する味見ロボットを開発、
糖分の摂りすぎや食べ頃を教えてくれる「健康・食品アドバイザーロボット」
としてデモ公開しました。

カメラマンがセンサーに手をかざしたときは「ベーコン」と判定されたとのこと。
某レクター博士のコメントをいただきたいところです。

278 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 17:45:20 ID:4ae4yr0p0


279 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 17:46:55 ID:4ae4yr0p0
生ハムって牛肉でもいいんでしょうか?
ブタで作るのは怖い気が・・・

280 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 17:51:39 ID:4ae4yr0p0
>>279
ハムは本来は豚のもも肉で作ったものをいい、
近年では豚のロース肉やばら肉、肩肉で作ったものも
ハムと呼ばれるようになりましたが、
牛肉で作った食肉加工品には(正式には)「ハム」という名称を
使う事はできません。
また、ハムの美味しさの秘密には豚脂肪の口どけのよさがあります。
(融点が人間の体温と同じ36度前後)それに比べて牛脂肪の融点は
高くハムとしての加工適正はあまり良くありません。


281 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 18:06:53 ID:ZjntI3F40
http://www.rakuten.co.jp/izushihamu/616328/
でも、牛ハムっていう名前で売ってるよ

282 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 18:12:39 ID:FsHc1qG00
それにしてもスレタイの教えてくんろは、燻炉にかけてるのだらうか?
そうだとすれば、なかなかあなどれないやつめ。

283 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/13(金) 20:23:45 ID:eTd7V6ld0
ベーコンを作る人=男の人だとなぜか思っているのですが
実際はどうなんですか?教えてくりょ。

284 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/19(木) 17:04:22 ID:3kiN8lYU0
>>283
主観で恐縮だが、女の人はまず如何にコストを削減しつつ、有り合せのものでやりくりする傾向にあるだろう。
それは偏に、主婦などの立場から日々のやりくりを考えるから。エンゲル係数削って何ぼ。

一方、野郎が料理するっていうと上記の事柄はまず頭にない。あくまで趣味の一環だからだ。
だから、ある料理を作るにあたって「わざわざ必要な材料を揃える」ことから拘る傾向。
唯、ひたすら全力投球なので、多少の出費や手間・時間を惜しまない。

拠って、必然的にベーコンなどの手間がかかるものは勢い、男が手がけること多い。

どう?参考になったかなぁ?
ならないように云ってるンだが。


285 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/19(木) 17:29:49 ID:8Bobmxet0
>>284
283っす。言葉にならないもやもやを言葉にして貰った感じ。ありがとう。
手軽って感じではないので、生活の延長での保存食としては考えにくいですね。
でも、自分でいつか作ってみたい。じっくり勉強させて頂きます。

286 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/19(木) 18:40:40 ID:QvgXFlLW0
>>285
ベーコンに関してはそうでも無いと思うけどな
ベーコン作りは日にちはかかるけど、手間はかからないよ
大雑把に言うと、塩等を摺り込んだら一週間放置して、半日塩抜きして
冷蔵庫内等で一日乾燥させて数時間燻煙かけるだけだから
実働時間はわずかです。
コスト面も2・300gぐらいで作ると高くつくけど2・3kg作れば
添加物だらけの高くて不味い市販品を買うよりは安くなるしね。
いつかと言わずすぐにでも作ってみなよ、楽しいし旨いぞ。
私はスモカーカーも段ボールで手作りだし金かかってないですよ

287 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/19(木) 21:55:19 ID:UJqVWGfb0
>>284
私、女だけどこの理屈あてはまる。
私の場合生活の延長で保存食だな。
どっかり買い込んで作って保存していつでも使えるから。
値段に加え添加物削減と味のため、
趣味にならない程度の手間と道具でやってる(中華鍋燻)。
サイト見てると逆でおいしいもの作るために
手間も道具もおしまない感じのものが多いから
アウトドアの延長でやってる人が多い気がする。

確かにスローなほっこりブログでアンチョビ手作りする
女性は見てもベーコン豪快につくってる女性はみたことないね。

288 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/23(月) 15:10:12 ID:DylK+nW90
近所のスーパーがバラ肉の特売だったので、ベーコン仕込むかと思い
買いに行ったら脂身8:肉2ぐらいのバラ肉ばっかだった・・・
私としては、脂身3:肉7ぐらいが理想的なんだけどなぁ

289 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/24(火) 08:05:31 ID:r3JWG4+J0
ベーコンは脂身が旨いから、自分はいつも5:5のところを切ってもらっていまつ。


290 :ぱくぱく名無しさん:2006/10/25(水) 00:52:03 ID:WMxquRwH0
そろそろ、このスレがにぎやかになる季節がやって来ましたよ。

291 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/06(月) 11:53:31 ID:L5H52nyv0
そろそろやり始めてる人はいるだろうけど
スモークスレとかぶってるから
にぎやかにはならんね

292 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/15(水) 16:40:16 ID:2yo2WtfF0
11月15日 参上!

293 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/15(水) 18:22:12 ID:dk10+D1GO
太っちょでチョビヒゲの、エプロンしたオッサンが作ってるイメージ

294 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/16(木) 16:19:57 ID:Gr/y8SbN0
太っちょでチョビヒゲの、エプロンしたオッサン
ってマリオしか思い浮かばない

295 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/16(木) 20:17:30 ID:kjVGuX6C0
太っちょとオッサンしか合ってないw

296 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/05(火) 22:25:47 ID:99kIk/Rr0
女ですけど作ってますよ
最初は、パンチェッタが手に入りにくいんで自作してたんだけど
作りすぎる時があって、そもそもそんなにバクバク食べるようなモンでもないし
いつの間にか半分パンチェッタ 半分ベーコンにするようになりました

297 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/12(火) 22:41:36 ID:rFPDHpqa0
ここのレシピだけでビ−ルが進む。

298 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/13(水) 13:56:47 ID:0u4wbWiP0
レス全部は見ていないけど、私は塩と砂糖半々そこに香料まぜこんで
肉をしめている。
練炭コンロの上に鉄の皿のせ、リンゴのチップ使って1〜2時間ほど。
余分な油が落ちてよい具合になってるよ。
ボールにいれ冷蔵庫で2日、流水で1時間。
水気をふいてそのまま燻製。
これで十分だと感じています。作ると教えないのに
兄弟が集まり1週間ほどで無くなる。
この月末に正月用を作る予定。鳥の燻製も。

299 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/13(水) 20:18:38 ID:GWGia4s10
>>298
>水気をふいてそのまま
風乾はしないの?!

300 :298:2006/12/15(金) 11:30:46 ID:mttB3vSL0
しません。ネックンに近いので乾きます。

301 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/17(日) 15:45:01 ID:2Hcgaynq0
ベーコン初挑戦です。

ソミュール液も使ったこと無いので、シンプルに塩漬けの燻製ってことにしてみますた。
豚バラに5%の塩をして、一週間寝かせて、6時間水に漬けて、今燻してるとこです。
チップはいつもどおり桜。ミニ七輪(100均w)に炭をおこしてステンレスボウル(ミニ)
のせて、そろそろ3時間。

温度計が故障していたので、温度管理無しになりました orz
チーズやゆで卵と同じ感覚で揚げ物ガードで燻製ボックス作ったら、途中でひしゃげました orz
なんか途中で滴った油がジュウジュウ言いはじめたので、慌ててボウル交換しますた orz

微妙に失敗してるような気がしてますが、気にせず食べることにします。

302 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/19(火) 20:18:48 ID:sxkjyrp10
規制解除されたところで報告。301です。

てんぷらガードがひしゃげたおかげで熱源に異常接近した一部が
焼豚になりましたが、それ以外はまあ問題無しでした。
塩抜き時間はやはり短かったようで、少々しょっぱいような気もします。

もうちょっと美味いベーコンを目指すための反省点:
1. やっぱりてんぷらガード2枚じゃ無理だった。
2. 扉が無いので、炭を次ぎにくい構造になってしまった。
3. もう少ししっかり塩抜き。

今回は火が弱かったのが良い方向に働いたようですが、単なる偶然です。

303 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/29(金) 00:34:12 ID:1XtXrGCUO
あげ

304 :ぱくぱく名無しさん:2007/01/27(土) 10:41:00 ID:fHrlvWbO0
>>302
天ぷらガードって・・・一斗缶使えよ!でなけりゃダンボールにアルミ箔貼ってでも使え。
味付け・仕込み以前の問題だぜしょりゃー。

あと、塩抜き加減だが水にさらしている途中で切れっぱしを焼いて食え。
それでちと甘いかなってくらいが目安だ。

305 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/03(土) 02:11:03 ID:+R5UL1kq0
香りはつかないと思うけど、オーブンで設定温度低くして作ったらどうなるの?

306 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/03(土) 02:23:01 ID:e2LQyuyA0
俺は段ボールを使って普通のガスコンロでやってるけどアルミ箔すら必要ない。
段ボールは二箱を連結してだいたい高さ八十センチ〜1メートルぐらい。


307 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/03(土) 16:44:18 ID:6pKeG7Aw0
俺も自作の段ボールスモーカー(H120cm×40×50ぐらい)
の使ってる。で、今塩抜き終わったんで一晩乾燥させて
明日は朝からモクモクだ。

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)