5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

活け造り は禁止すべき−残虐だ−

1 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 19:55:20
身を削がれた魚が、ピクピクしてる。
そんなものを平気で食う人種で平気なのか?

2 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 20:02:53
平気で食う人種で平気です

3 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 20:17:10
>>1は動物園のクマ

4 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 20:26:37
>>1
飢え死ねば?

5 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 20:45:01
この辺で、活造りなんぞ魚の旨さもわからんバカどもが
虚仮おどしにだまされてるだけだね、ふん。と言いつつ士郎登場

6 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 21:19:34
踊り食いは?

7 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 21:24:01
もしかして、ピクピクしてる魚や海老などを、まな板にのせるのもだめ?
生牡蠣こじ開けるのもだめ?

8 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 21:27:07
ピクピクバタバタ暴れる生牡蠣こえぇぇぇぇぇ!!!

9 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 21:28:45
ものすごいスピードで暴れまくるタコ、こえ〜!

10 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 21:31:13
断末魔の悲鳴あげつつ高速回転するホヤこえぇぇぇぇぇぇぇぇ!

11 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 21:41:34
ぴくぴくしてるカツオ節こえぇぇぇぇぇぇぇぇ!

12 :ぱくぱく名無しさん:04/11/09 21:45:44
逃げ出してタンスと壁の間に入り込み、大量に産卵するイセエビ、こえ〜!

13 :ぱくぱく名無しさん:04/11/10 02:19:23
ぷっすまで見たんだけど、番組スタッフに料理を作らせてたんだけど
ある女性スタッフが、生簀から魚を採り、まな板にのせ
頭にふきんをかぶせたまではよかった、そしたら次になんと尾びれを切り始めた…
時々思い出しては嫌な気分になる。

14 :ぱくぱく名無しさん:04/11/21 12:37:40
活け造りってどうやって作るの?
生きてる魚ってビチビチ暴れるから上手く切れないんだけど・・・。

15 :ぱくぱく名無しさん:04/11/21 12:51:48
なんかうまくさばくみたい>>14

16 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 12:17:40
魚は頭の良い動物なので食べてはいけません。

17 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 16:10:59
生け造りってのは板前の腕が要求される。
板前が俺は腕がいいんだよ〜っていうデモンストレーションみたいなもんだ。
ま、食べる人がこれは活きがいい、板前の腕がいいと認識させられ、
フラシーボで美味しく感じることができる。
これはこれで意味があること。
食は目でも味わうってこともあるし。
魚には痛点がないからまったく残酷でないし、なんの問題もない。

18 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 16:14:49
魚に痛覚は無いけど、エビ、カニには有るよ。
伊勢海老の地獄焼きなんてまさに地獄!

19 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 16:18:06
別に気にしません
アジの生け作りの口に刺身のつまつっこむのはいつもの事。

20 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 16:32:16
新鮮さと板前の技量をアピールする手法。
旨いかどうかとは別物だが、痛んではいないらしい。

21 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 16:34:59
>>17
ヴぁぁぁぁ〜か!!!!!!!!!

フラシーボってなんやねん!!!???
プラシーボ(Placebo)じゃ!ヴぉけなす!!!

22 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 16:40:00
タイは殺すときに頭を殴るようにする
断末魔の苦悶が旨味をますのだ

23 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 17:04:07
ドロロゲーン(・∀・)

24 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 17:10:34
>>21
以前ほかの板で、フラボノ効果って言ってた奴もいるから、
濁点の有無ぐらいでそんなに気にしなくていいよ。

25 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 17:19:59
>>24
わいはA型なんじゃ!

26 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 19:31:06
>18
魚はいたくないの?
伊勢海老は痛いの?

南無南無。

27 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 19:34:30
どうせ死ぬのに、痛いも痛くないもあるか

28 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 19:51:16
10年ぐらい前にアメリカ西海岸に住んでいたんだが、
あるとき、エビやカニのハサミを輪ゴムで縛って並べてるのは虐待だということになって、
ゆでたのしか売らなくなってしまって、
おいしくなくなっちゃって残念だった。

29 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 20:17:33
アメリカはキチガイ多い。
学識無い素人の感情論がなぜか認められる。

30 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 21:33:44
ああ、それの代表例がカルト集団
「反捕鯨教」だな。

>>1の理論からするとサラダも食えないな、
例えば庭の畑のトマトを胴体から無理矢理引き千切り、
まだ傷口も乾かないうちに包丁で切り分ける、
凄い残酷だよね、
「わー、新鮮!!」
なんて言う奴見ると人間の心をもっているのかコイツ、と思うね。

まさか植物は何も考えていないから食ってもいいなんて言わないよな?
極端な例を挙げたけれど植物も生きているんだぞ?
命にランクをつけたりしないよな?

31 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 22:32:21
痛みに身もだえするトマトのスライスこえーーーーー!

32 :28:04/11/23 22:42:31
すぐ殺すならいいのよ。
生きたまま虐めるのは禁止ってこと。

33 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 22:58:11
生きたまま虐められる、可哀想、残酷だ、ってのは全部人間側の視点から。
魚は痛点がない。魚自身はそんなことわからない。
人間側が勝手に想像してるだけ。
全く意味のないこと。
本当に食われる方の身になって可哀想だと思うなら植物にもそんなことするなよ。
植物の方が心を持ってるって主張する研究者もいるしな。

34 :ぱくぱく名無しさん:04/11/23 23:23:23
サボテンやとうもろこしは祟るらしいな。
米も祟るとか。ってここはオカ板じゃないかw

35 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 00:35:22
魚には痛覚あるよ

36 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 00:41:06
>>35
ソースは?

37 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 01:00:20
魚の俺が言ってるんだ、いてーもんはいてーんだ。

38 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 01:10:15
俺も魚だがぜんぜん痛くないぞ。
こないだなんて、捌かれてあばら骨むき出しのまま水槽に戻されたが
そのまま平気で泳いだぞ。
ちょっと泳ぎにくいなって思った程度だった。

39 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 01:14:54
>>37
お前、実はイルカだろ。

40 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 02:07:55
ほんとうはイカでした。

41 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 03:52:28
>39
今ー春が来てー君ーはー

42 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 04:14:36
魚が痛いと感じているかどうかは関係ないだろ。
動物虐待と一緒で「それを見た人間が不快感を感じるか否か」で考えるべき。
キツネ狩も禁止されたし、闘牛もどうなるかな。

43 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 06:29:37
逆だな、わざわざ便槽に頭突っ込んでくさいというばかげた行為そのものを禁止すべき。

44 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 08:28:54
魚釣りなんて即禁止だな

45 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 12:37:29
>>42
俺は過剰にそういう反応をとる人間に不快感を感じる。
だからおまえ自体が禁止だ。

46 :42:04/11/24 18:47:27
>45
一応現在の法律では自然人と法人のみが権利主体で、魚や犬等の人間以外の動物
が「痛いからやめろ。残虐だ。」などと権利を主張することはできない。
ペットを殺しても器物損壊になるだけだ。

じゃあ動物愛護や動物虐待を禁止する法の法的根拠は何かというと、動物を
虐待するような人間が将来犯罪に走る可能性が高いこと、そして動物を虐待する様子が
周りの人間にとって不快になるからということ。

現状では大多数の日本人にとって活け造りはそれほど不快感を催さないのならば
禁止にする必要はない。活け作りや、魚釣りを見て「かわいそうだ。残虐だ」と思う
日本人が多くなれば、そのうち国会に法案が提出されるよ。


47 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 19:46:30
そういえばそうだな、絞めたてがうまい馬刺しとかでも、さすがに生け造りは食いたくない

48 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 21:16:43
自分も活き造りを最近まで毎日のようにやっていました。
元々、寿司職人で死んだ魚を中心に仕事をしていたのですが
前職場は活き造りもやるお店で、ひどいときには1日鯵を100匹程度
鯛やイセエビも10数匹殺していました。
仕事は給料もよく、時間も短かったのですが、あまりの残虐さに
少々鬱気味になり退職しました。イセエビなんてキューキュー泣くので
本当に毎日しんどかったです。

49 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 21:33:10
>>36
ほらよ
英語だが翻訳サイトでも使って読んでくれ

やさしく釣ってね 魚だって痛いんです
2003/04 BBC News Fish do feel pain, scientists say
2003/04 New Scientist Fish 'capable of experiencing pain'
2003/04 Nature Science Update New evidence that fish feel pain
2003/04 Ananova Scientists claim proof that fish feel pain

反対意見もある

痛覚はあっても痛くない?
 魚は痛みを感じられるようなレベルの意識を持ってはいないと主張する学者
2003/05 New York Times Fishing for Clarity in the Waters of Consciousness

50 :ぱくぱく名無しさん:04/11/24 21:33:55
あ、間違えた

http://homepage1.nifty.com/NewSphere/EP/b1/brain_itch_n.html

これで

51 :ぱくぱく名無しさん:04/11/25 00:06:05
>1
白魚踊り食い百杯の刑。

52 :ぱくぱく名無しさん:04/11/25 08:27:39
踊り食いはね
生きたまま腸までとどくから残酷じゃ無いんです
そのまま血となり肉となり
あなたとともに永遠に生き続けるのです

53 :ぱくぱく名無しさん:04/11/25 08:27:54
ヤクルトは残虐

54 :ぱくぱく名無しさん:04/11/26 03:54:00
生きたままのイカ捌いて刺身にしたことあるよ
吸盤が吸い付いてきて面白いってママンと笑った
刺身で冷やをやった後にゲソ煮でご飯
ゲソに作るとき鍋の中で醤油にまみれながら足がのた打ち回ってたよ

55 :ぱくぱく名無しさん:04/11/26 06:09:39
脳から切り離されても動くのって、どういう生理作用なの?

56 :ぱくぱく名無しさん:04/11/26 08:37:24
昔、家族で北陸に遊びに行ったときに鯛の活け造りを注文した。
お皿に乗った鯛はピチピチ跳ねてて「うわ〜、新鮮だねぇ」なんて言いながら食べてた。
しばらくしたら動かなくなって、あ、死んだなって思ってたら、
鯛の赤い色がスゥーッと引いていったのよ。鯛が白くなった。
「なんか不気味だね〜」って言いながらもそれでも食べてたんだけど、
そしたら突然その鯛がビクビクゥッ!!とケイレンしたかと思ったら
赤い色がグワァッと戻ってきて。
そんな光景を目の前で見た私たち家族はドン引きで、
それ以降だれもその鯛に箸をつけられませんでした。

でも鯛の赤い色って、消えたり戻ったりするものなの?


57 :ぱくぱく名無しさん:04/11/26 09:00:23
このスレを見てると生け造りが食いたくなる辺り、昔あったイルカスレを彷彿とさせるな

58 :ぱくぱく名無しさん:04/11/26 22:37:53
>>55
筋肉は周囲の電解質バランスが崩れただけでも収縮するのでびっくりです。
でもそんなときはびくびくっと動いたあと、すぐにエネルギー不足で動かなくなります。

人間が死んでもしばらくは動くことあるって知ってました?

59 :ぱくぱく名無しさん:04/11/27 19:29:34
>>56
タイの赤い色は保護色でもあるらしい
死ぬと赤みが強くなるし最後の足掻きだったんでない?

60 :ぱくぱく名無しさん:04/12/01 00:23:56
>>57
それって去年の夏頃に(自主規制)が立てた奴?

>>58
>人間が死んでもしばらくは動くことあるって知ってました?

俗に言う「死後痙攣」ってやつでしょ?
イデオンの一話の巨岩に潰された奴の事を思い出した…、
大きな音がして振り返ったら今まで話してた奴が潰されてて、
残った下半身がビクンっと…、
富野さん、そこまでリアルに表現しなくていいですよ…。

61 :ぱくぱく名無しさん:04/12/01 12:07:02
>>28
東海岸はアニマルライトについてそこまでキチガイで無いけどねえ。

中華街とか雑やし・・
渡りガニのハサミがからみ合ったのをトグルで振り回して遠心力で
引き剥がそうとして、結局バキっとどっかに叩き付けて、紙袋に
入れてるシーンを目撃した。一尾のハサミがもげてしまってたし。

62 :ぱくぱく名無しさん:04/12/02 06:14:44
昔なんかの漫画で、生きてる馬の足を怪力でひきちぎって、そのまま食ってるっていう描写があって。
生き作りってそれとやってる事は一緒だよね?

ただ、結局は程度の問題だろ?生き造りにするのがもやしとかピーマンとかでも可愛そうだからやめろって言う奴がいたら
そいつの目の前ではしないようにしようよ。
その後の付き合い考えるけど。

63 :ぱくぱく名無しさん:04/12/02 07:31:26
昔、市役所勤めの父親から聞いた話。
課の宴会で活け造りの魚がピクピク動くのを見て、若い男が可愛そうだと
涙を流していたんだと。
いるんだな、そういう奴。

64 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 00:21:27
食べ物版のベジ住人か?>>1


65 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 01:04:19
やっぱり、残酷だよ。
私はそのような姿を見ながら食べることは出来ない。
魚は自分を食べる人間を見ているわけだよ。
なんて残酷な・・・・・。

66 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 01:12:04
>>65
空気中だと屈折率が違うからまともにお魚さんは人間を見れないよ。

67 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 04:04:55
傲慢で卑しい行為だと感じるのは確か。

68 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 04:28:34
奄美大島のウミガメ猟をTVで観たが萎えた
伝統のある猟かしれんが、ウミガメは食うなよって思った

69 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 04:50:20
活きた魚を捌く料理人のことを考えてみましょう。
魚を捕ることで生活をしている漁師さんのことを想像してみましょう。

そうして、ありがとうの気持ちで全ての食べ物を頂ましょう。

70 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 11:07:26
ジャップのクジラ猟をTVで観たが萎えた
伝統のある猟かしれんが、クジラは食うなよって思った

71 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 13:24:40
ある農園での野菜の収穫をTVで観たが萎えた
伝統にかこつけて笑顔で野菜たちを引き抜く、生き物を食うなよって思った


72 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 21:32:18
綺麗な思想

73 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 22:44:13
>>62
北斗の拳ぽいけど

74 :ぱくぱく名無しさん:04/12/05 22:55:17
なんで士郎も雄山も出てこないの?

75 :ぱくぱく名無しさん:04/12/06 22:55:40
ある農園での野菜の収穫をTVで観たが萎えた
伝統にかこつけて笑顔で野菜たちを引き抜く、生き物を食うなよって思った


76 :ぱくぱく名無しさん:04/12/07 16:28:13
ある農園での野菜の収穫をTVで観たが萎えた
伝統にかこつけて笑顔で野菜たちを引き抜く、生き物を食うなよって思った

77 :ぱくぱく名無しさん:04/12/08 18:28:48
香ばしい

78 :ぱくぱく名無しさん:04/12/08 23:12:19
食べ物板の糞ベジタリアンか?

79 :ぱくぱく名無しさん:04/12/10 10:14:06
活け造りよりひどいのは子持ちししゃも。
まだ生まれてもいない数百の子供を抱えたメスのししゃもを焼き殺した挙句
「このプチプチがおいしいんだよね」って、鬼ですか。

以前間違えてオスのししゃもを買った時にはひどく後悔した。

80 :ぱくぱく名無しさん:04/12/10 18:18:45
焼き殺したって・・・ししゃも焼くときは普通死んでると思うけど
>>79さんの所では捕れたてピチピチのが手に入るんでしょうか?
羨ましい・・・

焼き殺したって言えば、あわびの地獄焼き。
火に掛けたら、あわびがグニグニ動いてもがき苦しんでるサマが
痛々しくて、思わずよだれを拭ってしまいました。

81 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 00:55:04
ある農園での野菜の収穫をTVで観たが萎えた
伝統にかこつけて笑顔で野菜たちを引き抜く、生き物を食うなよって思った

82 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 01:43:10
肉は特別な料理でないかぎり死んでるだろ。
野菜は生きてる。
生きたままかぶりついたり皮をむいたり切り刻んだり火あぶりにしたり熱湯におとしたり油地獄におとしたり・・・
きゃぁ!可哀想!

83 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 01:57:00
食パンは生き物ですか?
食パンにかぶりついて歯型をつけると、ちょっと可哀想なんですけど…。
あと、ベーコンや魚肉ソーセージも可哀想で食べれません。

84 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 02:08:18
生きとし生けるものは、他の生き物の命を得て生きているのです

85 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 02:19:03
ある農園での野菜の収穫をTVで観たが萎えた
伝統にかこつけて笑顔で野菜たちを引き抜く、生き物を食うなよって思った

86 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 08:21:34
(ある農園での野菜の収穫をTVで観たが萎えた)さんは
いったい何を食しているのでしょうか?
激しく知りたい。


87 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 08:49:18
たぶん点滴

88 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 08:50:13
いちおう確認しておきたいんだけど
ここってネタスレだよな?

89 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 17:48:52
食べ物版を巣食ってるベジタリアンどもの隔離スレ>>88


90 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 17:55:01
奄美大島のウミガメ猟をTVで観たが萎えた
伝統のある猟かしれんが、ウミガメは食うなよって思った  >>68

ジャップのクジラ猟をTVで観たが萎えた
伝統のある猟かしれんが、クジラは食うなよって思った  >>70

ある農園での野菜の収穫をTVで観たが萎えた
伝統にかこつけて笑顔で野菜たちを引き抜く、生き物を食うなよって思った >>71


こういう流れですんで、ネタスレなんですよ。

91 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 17:56:09
とにかくはよたべたいヽ(´ー`)ノ

92 :ぱくぱく名無しさん:04/12/11 18:00:38
>>91
プッ なんだそのレス

93 :ぱくぱく名無しさん:05/02/05 23:31:27
馬鹿だね
そんな事いってたら世の中の食い物全部食えなくなるぜ。
どーでもいいけどさー

94 :ぱくぱく名無しさん:05/02/05 23:55:54
腐りかけがうまい。

95 :ぱくぱく名無しさん:05/02/06 00:09:47
新鮮な魚を焼くなんて、、どうしてそんな残酷なことをするのですか。
生きているかもしれないのですよ。焼き殺される魚の立場も考えて見なさい。

96 :ぱくぱく名無しさん:05/02/06 02:20:09
ある会社での新人歓迎会の2次会のあとをTVで観たが萎えた
上司の立場にかこつけて笑顔で新人たちをラブホに、、、OLを食うなよって思った



97 :ぱくぱく名無しさん:05/02/06 02:33:58
魚なんぞどうでもいいが、活けだと蟲が怖いので喫食はパス。

98 :ぱくぱく名無しさん:05/02/10 18:13:54
魚は痛覚を自分で遮断できるんだよ

99 :ぱくぱく名無しさん:2005/03/29(火) 10:11:24
池作りやめろっていったらイカの沖漬けもできないな
取れたての生きたイカを醤油の水槽にドボンだからなw
人間がガス室に送り込まれるようなもんだ

100 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/13(水) 03:46:44
魚がメインのお店で働いているけれど、イセエビなんかでも
動いているのを外国人に出したら、引きつつもやっぱり食べてた。
結構、美味しかったみたい。
その後の味噌汁なんかもちゃんと食べてたし。

外国人風の日本人だったかも知れないけれど。

101 :急浮上:2005/04/13(水) 10:29:14
ベジタリアンはオナニスト

102 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/13(水) 11:23:22
白魚おどり食いウマー!

103 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/13(水) 11:57:50
車海老のバチバチ

活きた車海老を酒につける。
バチバチ海老反るってはねまくる。
活きたまま殻を剥いで食す
ウマー

104 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/13(水) 12:13:46
残虐でいいじゃん。

105 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/13(水) 16:33:23
食べ物版のベジ連中のスレを一度覗いてみるといいよ。
参考までに↓
http://jazzmens.net/vegetarian/index.html

106 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/13(水) 21:04:15
 

107 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/14(木) 02:42:48
あー、フィッシュイーターのぉー、えー、まぐろ、です。
我々にとってはね、活けでいただく、それがぁ、基本。いわゆるひとつの、スタンダード。
そういうわけです。


108 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/14(木) 18:12:13
http://jazzmens.net/vegetarian/index.html

109 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/15(金) 18:06:56
>>108
> http://jazzmens.net/vegetarian/index.htm

そいつらの運動は暴力。
サイバーテロ。
l

110 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/16(土) 17:33:42


111 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/17(日) 00:16:07
激しく損壊した身体が目の前でビクビク動いているのは気持悪い。
ただ気持悪いから嫌だ。それだけ。

112 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/18(月) 14:44:27
ハマチなんか2枚おろしにして置いといても
あばれだすぞ

113 :ぱくぱく名無しさん:2005/04/18(月) 18:31:13
>>108
皿仕上げ

114 :ぱくぱく名無しさん:2005/07/28(木) 19:03:19 ID:9joYmcHR0
本来は活けている物が失敗だとも言われてるがな。

115 :ttttennsai:2005/08/09(火) 10:52:41 ID:Oqz0gqgv0
しゃヴぇんな!!!!!!

116 :料理人:2005/08/09(火) 11:11:11 ID:1zyXRl+h0
まあなんだ、活け造りは美味いっちゅー事でいいかな?
魚なんてものはな、新鮮なうちが美味いんだ。鮮度が落ちればどんどん不味くなる。
活け造りは魚本来の味を味わうのには最良の方法だ!!

117 :ぱくぱく名無しさん:2005/08/09(火) 19:48:27 ID:5aClZctg0
>>116
ヒント:アミノ酸

118 :ぱくぱく名無しさん:2005/08/11(木) 01:59:04 ID:jNr2kIsA0
>>116
料理人って書いてあるけれど違うよね。
本職なのにそのレスをしているとしたらちと哀しい。


119 :ぱくぱく名無しさん:2005/10/30(日) 15:37:05 ID:iGWWnbfP0
age

120 :ぱくぱく名無しさん:2005/12/26(月) 22:18:34 ID:rT3vKf6o0
バイオリアクターで作った澱粉でも団子にして食ってろよ>キリスト教原理主義者

121 :フィッシュ・イーター:2006/03/17(金) 15:58:43 ID:+qXBTKK50
何故皆こうも「活け造り」に拘るのかわからん?
元々、「お頭付の鯛」は昔から贅沢の極みで尚且つ其れを「活け造り」にして
皆に振舞う事が出来るのは時の権力者か御大尽クラス位でしか出来ない芸当。
そもそもが魚を「生で食す」事自体が贅沢なのに・・・・。
現在、昔に比べて流通や養殖の目覚しい発達の為、ワシらは金の心配する事
すれ毎日新鮮な魚が食える有難い時代になった。
今の「活け造り」は板前の腕前を競う一種のパフォーマンスと化している。
食材的には食べられるアラをわざわざ「飾って捨てる」みたいな行為を許す
事が出来ないし(捨てないまでも早めに煮れば美味しいのに)、活け締めにして
してればドリップが肉に雪崩込んで鮮度も味もガタ落ちにならなくて済むから
「活け造り」程、魚を「不味く」する調理法はないので、>1の方が正しい
と思う。

122 :ぱくぱく名無しさん:2006/03/18(土) 23:23:01 ID:mtlGZ2ZwO
魚って痛覚あったっけ?

123 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/26(金) 09:43:52 ID:b5oMrB0a0
生物の摂食行動自体もともと残虐なものでしょ。
同じ残虐なら美味しく食ってやれ。それがせめてもの供養じゃないですか?
それを忘れて残酷だ何だと騒ぐ連中は何も食わなくてよろしい。
勝手に餓死でもなんでもして下さい。
(ていうかそういう連中は料理とかしたことないんだろうな。
魚でも肉でも野菜でも、一度自分でナマの食材をさばいてみろよ。
料理ってなんて残虐な行為かわかるから。そしてどれだけ大事なことかわかるから。
工業製品ばかり食って消化器も脳みそも脆弱になってるんだよ奴らは)

しかし「活け作り」が美味しいかどうか、というのはまた別問題。
身を削いだ頭や中骨を飾ることに意味があるのか?と私も言いたい。
さっさとアラ煮や酒蒸しにでもすれば美味しく食べられるだろうに、
長時間飾り物にして空気にさらされたら確実にまずくなるとは思いませんか?
と言う意味で>>121に賛同します。
乱文長文スマソ。

124 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/26(金) 23:44:14 ID:w+b+qDLAO
>>122
結構前に魚にも痛覚があるってニュースでやってた。
なんでも切られている時に、不快を感じた時に分泌される成分が検出されたとかどうとか…。
まだまだ研究中らしい。

125 :ぱくぱく名無しさん:2006/05/27(土) 03:03:58 ID:CeKxl4cH0
虐殺が平気な狩猟民族のタテマエを
信じてると地球は滅びるよ

126 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/05(火) 13:14:21 ID:qpQhJj2H0
活つくり嫌い。文化の低い野蛮人!!て感じ。
数分経つと死後硬直?
ブシューッて音出して痙攣するし気持悪い。
あんなの喜んで食ってたら、その人見る目変わっちゃうかも。

127 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/05(火) 14:48:55 ID:X1PUnhxP0
あなたはベジタリアン?それなら分るけど。
普通に殺されたものを食べてるのなら
活きつくりだけを野蛮と決めつけるのは
滑稽な気がする。


128 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/11(月) 20:12:41 ID:+1zzW18A0
>>1
オーストラリア人乙。

129 :ぱくぱく名無しさん:2006/09/11(月) 22:35:28 ID:7pUCxXCkO
愚の骨頂

130 :ぱくぱく名無しさん:2006/11/29(水) 23:19:29 ID:OiqbGodS0
団塊世代って、正義だ民主主義だってご立派なこと叫んで
学生運動で暴れてたけど、結局、別のグループの奴をリンチしたり、
女子学生を集団レイプしたり、卑劣で残虐なことをやりまくってたんだよ。
それを棚に上げて、何かと言うと、俺たちは正義のために闘った!今時の
若者は腰抜けだ!とほざく。そのくせ、若者に反抗されるとものすごい勢いで
弾圧する。で、奴らは今、校長になり、いじめ隠蔽にワル知恵を絞る日々。



131 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 08:12:21 ID:Pala4JyV0
活け造食った事あるけど、別にねぇ。
やる必要が無いという感じだね。

まぁ、魚も可愛そうだし、批判があるなら
無理して活け造を食べたり、作ったりするのは馬鹿のやる事だと思う。

132 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 14:54:50 ID:nspq3yvdO
人間は他生物を殺してその肉を食って生きているんだと実感出来る素晴らしい食育になる調理法ですよ


でも 殺す時は なるべく苦しまない様に 一発で殺すべき


133 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 16:15:17 ID:9K5+BCn8O
>>1 えびは神経に痛点がないので 無問題

134 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 16:20:58 ID:aaYAjtdC0
鎌倉 室町時代には 雉とか鳥類も生き造りしていたみたいだよ。

135 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 17:41:13 ID:WAAcpN+N0
釣った魚をその場で串に刺すのは残酷なのか?
その状態で焼くのは残酷なのか?

136 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 18:54:42 ID:EYueXp0I0
池沼の1はともかく、とりあえず>121と123の言及には同意しておく。

活け作りや動物肉を食べるこてゃ残虐云々だのと云う奴め。
野菜など植物をも使いきれずに腐らせて捨てることのほうが余程(野菜に限らず)食べ物に対する
冒涜だということが分からないのか?!
それに比べると調理の課程や仕上がりの行為・形など瑣末なことだ。

137 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/01(金) 20:09:54 ID:8J21T3+GO
活け造りは反対だな。頬肉もったいないし。

138 :ぱくぱく名無しさん:2006/12/02(土) 10:55:59 ID:QxvapUmq0
最近の生き造りはえらや内臓を残すやりかただね。昔は頭としっぽを飾っただけだが。
どうも あるマンガで 骨魚が泳ぐ というのがあり実在の板前達が真似をしたことから
始まったようだ。

139 :ぱくぱく名無しさん:2007/02/09(金) 16:55:37 ID:9BbsdQzf0
>>138
それテレビで見た事ある。
ホントに骨魚が泳いでたよ!
まあ内臓残してるから生きてるのはともかく、
なぜ身まで削がれて泳げるのかが疑問だった…
泳ぐ時に使う筋肉だけをうまく残してるんだろーけど。。。

140 :ぱくぱく名無しさん:2007/03/20(火) 13:28:29 ID:cxz7UnnO0
>>16
魚は知らないが、タコは犬並みの知能があるらしいな…

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)