5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  情報操作 納豆業界の癒着

1 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 09:06:59
 あるあるでいくら渡したんだ?
インチキまでして納豆売りたいか?

2 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 09:08:56
納豆業界は納豆を売りたいがためにあるある大辞典でありもしないダイエット効果があると報告
その結果どの売り場からも納豆が売り切れ続出
納豆業界はウハウハ!
でもそれはすべて嘘

3 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 10:36:42
ウジテレビw

4 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 10:42:29
(゚∀゚)アヒャヒャヒャッ♪

5 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 10:42:50
本当に、迷惑な話しだ。

6 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 10:45:33
ププププギャーーーーー

7 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 13:15:25
ちなみに、納豆キナーゼが血栓溶かすのもウソらしいぜ。
1、消化液で分解されてしまう。
2、分子量が大きすぎで、血管内に入り込めない。

3、以上の理由から、いまだかつて血管内から納豆キナーゼが検出されたことがない。

溶かすというのは、あくまで試験管内での話。

8 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 16:33:36
納豆って本当は身体によくないんじゃないの?_


9 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 16:36:40
あるあるって
フジテレビじゃなくて大阪の方で作ってるんじゃないのか?

10 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 16:42:32
>>8
なんで?
昔から納豆食べてた地方で特に寿命が短いとか特定の病気が多いとかの例はあるの?

11 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 16:59:52
こんな捏造番組が許されるのか????
いい加減にしろ!!! あるあるの今までの健康特集はすべて嘘の可能性あり!!!!

12 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 17:22:51
大体ねえ何時も実験の被験者が少な過ぎるよ

13 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 17:44:02
嘘つき納豆はもう食わない!

14 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 17:46:21
弱小の納豆メーカーは潰れるんじゃないか

15 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 19:11:32
ばかな人間に弄ばれた納豆が可哀相だよ。

16 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 21:12:33
>>7
ナットウキナーゼが直接溶かすんじゃなくて
血栓分解酵素プラスミンの活性化を促すのがナットウキナーゼじゃなかったka?

17 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 21:53:18 ?2BP(2)
納豆に罪は無い。

18 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 22:23:06
納豆に罪大有りだよ

19 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 22:47:33
納豆パックが高くなったって以前言ってなかったっけ?…さすがに考えすぎだよなー。

20 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 23:25:28
納豆業界と大手スーパーの癒着が取り上げられてる

穂高健一ワールド
http://www.hodaka-kenich.com/

『発掘!あるある大辞典II』、放映前に内容が大手に漏洩
(上)http://news.livedoor.com/article/detail/2977621/
(下)http://news.livedoor.com/article/detail/2978159/

この騒動の中で大量に納豆仕入れてた大手スーパーってどこだ?
ご存知の方情報提供plz

21 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/21(日) 23:41:01
一種のダンピングじゃないかとかんぐってみる
おヶめが弱小を振り落とそうとして・・・



22 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 03:14:49
上げ

23 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 09:17:48
【社会】納豆発注ストップ 製造・販売業者悲鳴 「このままでは廃棄するしか…」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169424699/

24 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 14:05:55
納豆を1日1パック以上取ると体に悪いとTVで言ってなかった?

25 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 15:19:13
いいえ。

26 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 15:35:54
元スタッフが言っていたが、1週間で1つのねたを提供できないってだけの話であって、癒着とは思えないな。
もともと納豆は、骨折とか、美容とか、結構にいいのはわかっていたことだし、
ダイエット以外でも注目点はいっぱいある。それに納豆業界って何だ?
そんなものがあるならこいしや食品の平家納豆を全国販売してくれ。

27 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 19:33:22
発ガン作用があるんだって

28 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 19:47:56
全国納豆協同組合連合会
http://www.710.or.jp/

おや?更新中が多いですねw

29 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 19:59:46
来週もやるみたいだよ
http://www.tvw.co.jp/
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/aruaru2/index.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/dietbook2006/dietbook.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/popup.html


30 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 22:11:39
納豆屋ごときがメディアを動かせるわけないだろ
問題なのはメディアを利用してあざとく儲けようとした納豆業界と流通
メディアの捏造問題とはまた別の話だ

31 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/22(月) 22:20:42
>>24
イソフラボンの摂取目安は1日40mg〜70mg
納豆は1パックでイソフラボンが約65mg
美容や健康のために2パック以上摂る必要はまったくない
閉経前の女性にイソフラボン57mgを過剰に摂取させると女性ホルモンが3割減ったというデータもある

>>25
嘘吐き死ね

32 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 10:02:55
>>31
日本語になってないよ?

33 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 10:04:52
納豆1パックったって内容量様々なんだが

34 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 10:08:10
>>31
>閉経前の女性にイソフラボン57mgを過剰に摂取させると女性ホルモンが3割減ったというデータもある
納豆と関係ないような気がしなくもないけど・・・

35 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 14:45:17
納豆業界はドキドキしながらROM
汚いねー

36 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 18:30:04
http://www.710.or.jp/

更新中多いねw
ナットウキナーゼの健康パワーみたいなあw

37 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 18:35:19
>>32-34
しばらくレスが付いていないのに
sageで短時間に連続カキコしたら自作自演バレバレですよ
バカですねー


38 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 20:08:10
なに必死になってるの?

39 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 21:16:42
納豆業者が火消しに必死ですm9(^Д^)

40 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 21:26:22
ナットウキナーゼの健康パワー

41 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 22:21:11
女性ホルモンが減るという事は、ハゲには逆効果だね。
だから関東にはハゲが多いのか。

42 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 22:34:11
>>34
歳とったからだよな・・・

43 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/23(火) 23:30:49
納豆屋が必死で笑える

44 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/24(水) 00:37:44
必死な納豆屋さんに耳寄り情報だ
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/421/421862.html

45 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/24(水) 16:04:46
>>20
黒幕は、イオングループらしいな(w

46 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/24(水) 16:22:05
ナットウキナーゼの健康パワー

47 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/24(水) 16:22:30
捏造フジテレビ・関西テレビ社員が納豆業者に責任をなすり付けようと必死w


48 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/25(木) 15:06:44
>>24 >>31
んと、バカ?
ホルモンの影響が出やすい閉経後の女性のみを対象に、150mgを5年間摂り続けた場合、子宮内膜の増加があったってことだけ。
誰も癌になってない。
癌になるどころか、乳がんのリスクが低減されたと結論付けられている。
5年の調査では判らないと言うなら、調査が5年間以下の他の食材類99%超はもっと判らない。

日本はその150mgを参考に、試験などを行わずに半分の75mgに設定しただけ。
さらにいうならば、納豆2パックあたりのイソフラボン数値73.5というのは、イソフラボン効果の数値ではない。
アグリコン換算としているが、アグリコンは三種類あり、
その中で一番エストロゲン活性の高いゲニステインの換算値(約0.625)を用いている。
つまり、イソフラボンアグリコンの型が、全てゲニステインという実際には有り得ない仮定で換算しているわけ。

49 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/25(木) 15:10:02
ついでにいうなら、アグリコンはそのまま吸収されるわけじゃない。
納豆のイソフラボンの型はグリコシド型で、これは腸内細菌が働くことで、グリコシド型イソフラボンの糖が外れる。
糖が外れた状態がアグリコン型なわけ。
しかし、腸内細菌が全ての糖を分解することもない。
グリコシド型の大半はそのまま変換されることもなく排出されてしまう。
つまり特異体質でなければ一日5パックくらい食べても悪影響は出ない。

厚生労働省研究班が行った、「多目的コホート研究(JPHC 研究)」
(40〜59 歳の女性を対象にした10 年間の前向き追跡調査)においては、大豆製品の摂取に関し、分析が行われている。
この結果、みそ汁やイソフラボンを頻繁に摂取した場合、乳がんのリスクが低減されたと結論付けられている94)。
 男性がん患者13 名(前立腺がん患者11 名、大腸がん患者2 名)に対して、
大豆イソフラボン(120〜480 r/日*)を単回投与した場合、毒性的影響は認められなかったとする報告がある95)。
 大豆イソフラボンアグリコン錠剤150 r/日(179 名)又はプラセボ(197 名)の5年間の摂取試験を行い、
試験開始時、30 ヶ月目、及び試験終了時に子宮内膜を採取し、病理組織学的解析を行った。
その結果、5年間のイソフラボン摂取により、3.8%の被験者に子宮内膜の増殖が認められたが、
がん組織は検出されなかったとの報告がある96)。

50 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/26(金) 00:18:39
この2週間納豆全く食べてなかった
明日は思いっきり食いたい


51 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/26(金) 05:19:34
 フランス食品衛生安全庁(AFFSA)では、植物エストロゲンに関する報告書(2005年3月)
「食品から摂取する植物エストロゲンの安全性及び有益性−勧告」において、
植物エストロゲンの摂取による健康影響(リスク)が考えられない量として、
大豆イソフラボンアグリコン1r/kg体重/日を示しております。
また、大豆たん白を主成分とする調理食品を摂取する乳幼児は、
その食品中の植物エストロゲンを1r/lに制限すべきとし、
乳がん患者及び本人又は家族に乳がんの病歴のあるヒトは、
腫瘍増殖及び増大のリスクを考慮し、摂取を制限すべきとしております。

摂取を制限すべきとしております。
摂取を制限すべきとしております。
摂取を制限すべきとしております。
摂取を制限すべきとしております。
摂取を制限すべきとしております。
摂取を制限すべきとしております。
摂取を制限すべきとしております。


52 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/26(金) 05:28:39
工作員は乳ガンが減るとか書いてるけど
フランスは本人家族に乳ガン病歴あったら制限せよって
乳ガン減るならたくさん取るべきだよな
どうせ都合のいいところだけつまんだあるある的解釈だろうけど
もう工作員は信じませんから

53 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/26(金) 22:25:53
>>48
バカはオマエ
都合のいい情報だけ引っ張り出して長文ご苦労様です。
何必死になってるの?何か疚しいことでもあるのかな?w

54 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/27(土) 11:01:54
ヒジキだって身体に良いからもっと食べようという意見と甲状腺に悪いから食べるなって意見があるね・・・

55 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/27(土) 11:04:38
水戸の住民は昔から現在に至るまで余所に比べてガン患者が異常に多かったんでしょうか?

56 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/27(土) 13:27:10
過ぎたるは及ばざるが如し
大概の日本人にはほぼ足りているイソフラボンを過剰に奨める必要はないでしょ
都合のいい文句並べて宣伝しているのは大豆製品関係者と健康キチガイだから無視推奨

57 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/27(土) 14:46:05
効用云々より「ダイエット」というキーワードが
消費者にとって関心が高いのがわかった。

58 :もぐもぐ名無しさん:2007/01/27(土) 15:11:35
うちのお財布もダイエット中!

59 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/17(土) 15:33:23
>>53

>>48が都合のいいデータだけを、適当な科学知識で書いていることは、
下のスレを見れば明白

納豆にがんリスク 1日2パックで“危険”Part.2
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1161359275/


60 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/20(火) 00:04:22
痩せなくてもいいけど、ガンにだけはなりたくないよ 

61 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/21(水) 23:44:36
適当な科学知識でとか言いつつ
出してくるソースが2チャンのスレw

62 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/22(木) 01:01:04
>>61
少なくとも分子量の意味を理解できない奴よりはマシ

てか論文ソースは全部明かされてる


63 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/22(木) 01:13:11
騒ぎになったからといって納豆みたいな弱小食品を
偽善ぶってネットで叩くキモオタって最高だな

64 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/22(木) 01:25:06
弱小食品なら嘘を宣伝してもいいと?

どっちが偽善だよ


65 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/22(木) 03:28:12
みんな偽善

66 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/22(木) 03:28:57
君もあなたも私も昔の人も

67 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/22(木) 14:38:42
捏造発覚した途端訳知り顔で納豆叩きを始める>>1
あるあるに踊らされてたピザ共と変わらない。

68 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/22(木) 15:01:56
納豆業者乙


69 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/28(水) 18:26:40
>>48-49

>ホルモンの影響が出やすい閉経後の女性のみを対象に、
>150mgを5年間摂り続けた場合、子宮内膜の増加があったってことだけ。
>誰も癌になってない。
女性ホルモンの影響を無視できる閉経後の女性を対象とした。
その結果、大豆イソフラボンの過剰摂取が、癌化し易い「子宮内膜増殖症」の発症と
強い相関を示した。
ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&list_uids=15237003

>癌になるどころか、乳がんのリスクが低減されたと結論付けられている。
>5年の調査では判らないと言うなら、調査が5年間以下の他の食材類99%超はもっと判らない。

それは別の調査。しかも調査の対象は、「みそ汁」と「その他の大豆食品」で、
みそ汁を1日3杯以上飲むグループが、1日1杯未満のグループに比べ、乳癌の発生が抑止された。
しかしながら、「その他の大豆食品」では、その効果が見られなかったというもの。
ttp://jnci.oxfordjournals.org/cgi/reprint/95/12/906.pdf

>日本はその150mgを参考に、試験などを行わずに半分の75mgに設定しただけ。
まだはっきりとした差が出た論文が、イタリアの論文だけだから。
本当に歴然とした差が出るのなら、半分どころかもっと低めに設定されてもおかしくない。

>さらにいうならば、納豆2パックあたりのイソフラボン数値73.5というのは、
>イソフラボン効果の数値ではない。
>アグリコン換算としているが、アグリコンは三種類あり、
>その中で一番エストロゲン活性の高いゲニステインの換算値(約0.625)を用いている。
>つまり、イソフラボンアグリコンの型が、全てゲニステインという
>実際には有り得ない仮定で換算しているわけ。
単に分子量の換算の問題で、実際はイタリアの論文では、3種類のアグリコン混合型を使っている。


70 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/28(水) 18:31:14
>ついでにいうなら、アグリコンはそのまま吸収されるわけじゃない。
>納豆のイソフラボンの型はグリコシド型で、これは腸内細菌が働くことで、
>グリコシド型イソフラボンの糖が外れる。 糖が外れた状態がアグリコン型なわけ。
>しかし、腸内細菌が全ての糖を分解することもない。
>グリコシド型の大半はそのまま変換されることもなく排出されてしまう。
>つまり特異体質でなければ一日5パックくらい食べても悪影響は出ない。
配糖体からアグリコンへの分解は、人体の酵素でも可能。
アグリコン型とグリコシド型での吸収の差は、母数の少ない実験(10名未満)で
2倍以上とするものが多いが、母数を多くするともっと差が小さくなり、下の報告書では、
ttp://www.fsc.go.jp/senmon/sinkaihatu/s-dai36/sinkaihatu36-siryou4.pdf
『経口摂取した大豆イソフラボン配糖体、アグリコン共に、体内に比較的効率的に
 吸収されると考えられる。但し、脱抱合能には、人種間での違いも予想される。』
と指摘するに留まっている。
海外の結果を総合すると、成人女性で1.5倍程度。
なおイコール体の生成は完全に腸内細菌の代謝に依存する。

>厚生労働省研究班が行った、「多目的コホート研究(JPHC 研究)」
>(40〜59 歳の女性を対象にした10 年間の前向き追跡調査)においては、
>大豆製品の摂取に関し、分析が行われている。
>この結果、みそ汁やイソフラボンを頻繁に摂取した場合、
>乳がんのリスクが低減されたと結論付けられている94)。
この論文は先にも紹介したが、相関のあったみそ汁の摂取量と、相関のなかった他の大豆食品中の
イソフラボン量を、単純にアグリコン換算してイソフラボンと乳癌の減少を関連付けており、
抽出した大豆イソフラボン単独で調査を行っていない。もしみそ汁のデータを除き、
『その他の大豆食品』(納豆、豆腐、油揚、大豆)だけで相関を調べた場合、
「大豆イソフラボンは乳癌のリスクを下げたかどうか不明」という結果になったはず。


71 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/28(水) 18:58:00
>>7

>1、消化液で分解されてしまう。
一応腸溶カプセルを使うことにより、経口摂取のナットウキナーゼの効果があったとする論文は、倉敷芸術科学大学のグループにより発表され続けている。
ただし、胃液に耐えたという論文は皆無だし、納豆を食べるだけで
血栓が減少するという結果も論文になっていない。

>2、分子量が大きすぎで、血管内に入り込めない。
分子量が大きいと途端に吸収効率が悪くなるが、一部すり抜けて入る経路が一応ある。
だからこそプリオン蛋白や蛋白質由来の食物アレルギーが発生する。

>3、以上の理由から、いまだかつて血管内から納豆キナーゼが検出されたことがない。
ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=8845803
神戸学院大学のグループがラットの動物実験で、唯一検出している。

麻酔をかけた空腹のラットの腹を切開して両端を閉じ、直接ナットウキナーゼを注入し、
その後大腿深静脈から採取した血液を色々処理してウェスタンブロットにかけている。
その結果が1枚の白黒の絵として論文に出ているが、28 kDaに対応する滓かな白い
スポットが1時間後以降に現れ、5時間後まで徐々に強くなるというもの。
その後の減少過程は追跡されていない。

ナットウキナーゼが直接体内に取り込まれた証拠というのは、
後にも先にもこの死にかけのラットを使って得られた白黒の絵一枚だけ。

>溶かすというのは、あくまで試験管内での話。
海外の研究では、静脈注射により血栓を溶かしたという報告がある。
もっとも腸内で溶けるカプセルを使って、経口摂取したナットウキナーゼに効果があったとする論文は、
日本の二グループに限られている。ただしここ数年はまともな雑誌に投稿されていない。


72 :もぐもぐ名無しさん:2007/02/28(水) 19:24:44
現在の大豆は大半が輸入大豆です。
従来の国産大豆を使ってる業者の納豆が、安全性が高いと思いますが。
但し、3パックで\126なんて価格ではないですが。


73 :もぐもぐ名無しさん:2007/03/01(木) 12:31:53
納豆をマソコに入れたら子宮内膜症になるのか

74 :もぐもぐ名無しさん:2007/03/11(日) 00:12:23
あるある責任取れよ

エッ!? 納豆にがんリスク…1日2パックで“危険”
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1161359275/



19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)