5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本一の蕎麦屋は東京両国「ほそ川」である

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 14:07:38 ID:rRYJZBZg
ガキお断り。

蕎麦香は強く、中太でシコッ〜とした食感。実に旨い。

お洒落な店造り。

これ以上の蕎麦屋はないだろう。

99 :98:2006/01/19(木) 15:06:24 ID:J3ieqpiy
>>97
説明が不足した。

要は900円で、3たぐりってことは、一人前2000円程のなるのでは?
俺的な基準だと、1000円以上は高額と思う。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 15:58:16 ID:O76Rplzl
古式蕎麦食べて来ました。
950円。
いや〜どす黒い。
つゆが大根の絞り汁と醤油
んで鰹節と葱、わさびがつく。
思ったほど歯抜かり感はない。

まあ正直、ビミョ〜〜〜〜(笑)

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 17:03:26 ID:aj2iEm3f
難しいなー 爆弾落とすつもりはまったく無いので 怒らないでね
俺はね 600円位の蕎麦 例えばまつやとか 藪御三家とか食べると
やたら 旨い蕎麦食いたくなって ほそ川とか松扇 大黒家 鈴庵とかに
ハシゴすること有る さすがに大黒家の1100円はきつくて 何時も
行けないけど 900円位までで 俺が旨いとなっとく出来る味なら
オーケーだな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 18:09:13 ID:YCJeQgjZ
>>101
トロのにぎり、1かん食って、おあいそ?
900円でも良いけど、3たぐりは許せないな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 18:16:46 ID:YCJeQgjZ
>>100
古式蕎麦って、やはり際物でないでしょうか?、

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 20:07:12 ID:H+hsMs17
ここを見てると文殊がいかに良心的な店かというのがよくわかる。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 20:24:20 ID:aoX+GRS/
竹やぶスレから
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/jnoodle/1122347796/

85 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/01/17(火) 07:59:16 ID:
>84
並んでまで食うような蕎麦ではなかった。と言う事。
大体、「そばがき」は新ソバの時季まで粉に自信が無いから造れない。
って、年中同じソバ粉で「麺」にしてるだろうが?
「そばがき」は駄目で、「麺」なら可って言う意味は?
メディアが造り上げた巨匠であって、「達磨」と変らん

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 22:08:53 ID:jWl8UZAg
をいをい、タバコ吸いながら調理する店は比較対象にならないだろ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 14:58:02 ID:y9G3BQty
>>98
そりゃ550円とかでうまい蕎麦が食えるならそれにこしたことはないんだが、実際おめに
かかれないような気がする。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 16:11:31 ID:gLoOD5Rj
>>107
もり¥550だとちょっと軒数少ないが、¥700だと軒数あるよ。
千駄木のみとう、浅草橋の玉椿、日暮里のつるや、東小松川の木香など、¥700で満腹になる。
味は好みによるので、あれだけどさ。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 20:33:51 ID:dZgzWcXX
上石神井のあずみは\650だったかな。
あそこは気取ってないので気持ちよく食べれる。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 15:45:50 ID:n53shQlf
>>108
いってみる。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 16:58:43 ID:tRUATSDM
>>108
700円で満腹になると言われると、逆に二の足踏むね。
700円で普通に満足できれば良い。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 17:31:38 ID:dGBPRzk1
せいろ一枚いくらという比較ではなく、原価率で考えてみるべきではないでしょうか。
たとえば、横浜元町一茶庵ではそば粉1kgを1365円、会津桐屋では1700円で販売しています(ネット通販)。
一方、ほそ川では以前顧客にそば粉の販売をしていましたが、1kgが3000円でした。
この値段が単純にそば粉にかかるコストを反映していると仮定すれば、ほそ川の値段はある意味良心的な気がします。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 17:48:06 ID:6OdNge7O
>>112
粉の売価にすら、ぼったくり利益が入ってると思わないの?
いくらで仕入れてるかは誰もわからんよ。
自家栽培かもしれない。

114 :112:2006/01/21(土) 18:20:07 ID:dGBPRzk1
あくまで仮定であって参考までの数値です。

ちなみに、ほそ川にかぎらず、名店は農家との契約栽培が多いですよね。
いい玄ソバを安定して仕入れるには仕方ないことだと思います。
生産地も生産者も限られてるし、不安定な作物ですから。
農家に対する保障も含まれているはずです。

製粉コストについては、玄ソバの選別をより厳密にするのでより手間がかかります。
これはたとえばほそ川も達磨も8段階に選別すると聞きました。
つまり、人的コストもかかるんですね。

製粉所から粉を仕入れてみればわかるのですが、1500円出してもなかなかいい粉は手に入りませんよ。
素人にもそれくらいのことはわかります。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 18:39:02 ID:+a58CjCU
>>113
そう 誰にも判らない 
判らないのだからボッタクリとも決めつけられないはず

116 :112:2006/01/21(土) 18:51:54 ID:dGBPRzk1
それから、ほそ川、竹やぶなど、一部の店はソバを手刈り・天日干しにさせるそうです。
これは機械で刈って乾燥させるよりずっと労力がいるそうです。
もちろん、そのほうがおいしいそばができるからですよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 20:17:33 ID:Oz1v8vzm
ここに至って、
美味い蕎麦を、ちょっとだけでも、高くても、金に糸目はつけないから食わせてくれ。
ってお客と、
蕎麦は庶民の食い物。もともと救慌作物なんだから、適価で満腹にさせてくれ。
ってお客と、
お客の側も二極化が進んでいるといってもいいだろう。
どちらのお客も納得させる事は至難のワザだが、
いいところで折り合いをつけさせるのは、やはり値段に因るだろう。

蕎麦は寿司やうなぎや天ぷらと比べて、法外に取られるって言ってもまだ安く済む方だと思うぞ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 20:22:32 ID:aXcBBsBT
まあまあ、信者はしょうがねえや。
伝説でだまされる。
なんか、コーヒー豆の世界と同じだな。
あんたたち、ブルマンやハワイコナが本当に旨いと思う。
気のせいだよw

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 20:44:49 ID:00PgAwT5
両国は文殊や山田ちゃんに代表されるように
安くて美味い店が多いのだが、地方からの痴呆が
ぼったくりに騙される。ただそれだけ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 20:55:21 ID:aXcBBsBT
>>118
補足すると。

ブルマンなんてアメリカでは相場がありません。
あるのはガテマラだけです。

しかし、契約農家なんてカッコつけるけど、
マスターベーションだね。
自分とか身内で栽培してるんでしょ。
そりゃダブルで儲かるわ。
おいおい、ライブドアかw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 21:35:03 ID:hoj+W8rS
非効率作業で高給取りの日本人で栽培して、キロ3000円。
わずか省力化であっというまに1500円さがるな。
外国人を使って、1000円。
おいおい、いっそうのこと北で作ったら。
キロ数十円w


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 21:43:36 ID:hoj+W8rS
>>117
おまえ、関係者か?

このところ、このスレが目立つせいか、関係者の擁護がちらほら。
ほそ川なんていう、ぼったくり蕎麦屋は消滅して欲しい。
550〜700円でそこそこ1人前で食える蕎麦屋が健全。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 21:45:38 ID:hoj+W8rS
まあ、どんなに擁護するやつがいても、
3たぐりで900円なんて言う蕎麦屋は認めない。
信念だ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 22:13:03 ID:Oz1v8vzm
>>122
失敬だな。
俺は後者だ。
即ち、蕎麦は庶民の食い物だから値段が高すぎるのはよろしくないと思っている。
ただのいち蕎麦ファンだよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 22:18:53 ID:bGtVBVj6
こんなところにも文殊の宣伝要員が出入りしてるってのが・・・

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 00:19:30 ID:AT8kTaNd
>>119
こらこら、俺も廉価派だが、立喰ひきあいに出すのは、さすがにいかがなものかとw

127 :122:2006/01/22(日) 07:17:14 ID:upKV5A3q
>>124
ごめんなさい。
レス番号が間違ってたようです。

>>117 でなく >>112 >>116 に言いたかった。
そんな弁護の説明はいらない。
高額にするためのいい訳で、一茶系ではそんな説明を異口同音に行う。
実際、そんな値段で取引してるか疑問。
まあ、伝説を作ったり、風説の流布でもうけてるのがいるのでしょう。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 08:20:16 ID:mUdCD1H8
粉の値段って、基準が不明。
たしかに、売価は示されてるけど・・・・・。
コーヒー豆の元値を知ったらびっくりするよ。
デパート値段の二桁分の1だ。
すべて、裏がある。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 12:10:02 ID:kmZ4FMQk
弁護ねえ 別に裁かれてる訳じゃないと思うんだか
信者ねえ 言ってる奴のほうがB級グルメ信者のような気がするんだが
安い値段の割に結構旨い店は沢山有ると思うし 高いくせに不味い店も
沢山有ると思うが 安くて旨い店より高くて旨い店の方が旨いと思うよ
116とか決めつけで話していないのに 127とかむきになって自分の
価値観押しつけてる ばかみたい

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:34:54 ID:B73RdWhg
>>108
たった今いって来た。木香。
せいろ800円じゃないか、ゴルァ!!
せいろ、刻み鴨せいろ、白雪、天もり、トマトとチーズ、芋焼酎2杯
麦焼酎1杯。
しめて7800円
でもなかなか良かったよ。満足度は高いね。
せいろは十割で2.5mm位のかなり太めの田舎風蕎麦。香りはまあまあ。
しかし場所が最悪とは言え日曜の昼時に俺らしかいないってのはなあ・・・。

俺は一茶庵(但、九段のしか知らん。ほそかわもシラネ)を推したモンだが、やっぱりそんなに
高いとは思わんよ。風説の流布云々は言いすぎでねえの?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 14:49:13 ID:rNfZF5w/
>>130
スマソ。
じゃ江戸川5丁目の矢打をお薦めするよ。
もりせいろ¥630だ。
極太蕎麦っぷりは、木香、角萬級だけど。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 15:12:36 ID:YtnYz4R1
玄そばの原価って、価格差すごいよ。
今年で言うと信州産なら農家からの売りでキロあたり400円ちょっと、北海道産なら300円ちょっと。
ところが、中国もんなら50円前後になっちゃう。

たとえば、信州産を粉にすると、歩留まりもあるから粉屋わたしでキロ1500円ちかくになる。
一人前を生粉で打って粉で100gだとすると、蕎麦だけで150円つうことになるわな。
まあ、つゆや薬味で150円(100円くらいかも?)だとすると、合計300円

900円で売れば、原価率33%ですな。
もし、その蕎麦屋が「最高の材料」をつかってるとすれば、飲食店としては、常識的な値入れ率でないかな。
ラーメン屋よりもうからんかも。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 17:15:21 ID:jL7BEFOS
>>132
単品で原価率語ってもしょうがないけど、そば店としては妥当でしょうね。

ラーメン屋には小単価で限界利益率を上げる「トッピング」という
キラーコンテンツがあるから勝負にならん。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 17:32:25 ID:Y+v3GZpU
某居酒屋の○焼そばなんか材料原価40円のもの480円で売ってるぞwww

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 18:46:09 ID:W0XR5DnF
ばかか?
3たぐりで100グラムはないよw。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 18:55:55 ID:kmZ4FMQk
なんとなく ボッタクリではないような空気ですな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 19:13:11 ID:kmZ4FMQk
3たぐり3たぐりうるせえよ 何グラムでも良いじゃねえか
その店に食べに行ったやつが満足してんだから


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 19:54:32 ID:3/nS1mzh
>>137
ご苦労山。
3たぐり。
粉で100グラムは普通一人前です。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 05:38:42 ID:t3E9uZ23
112です。
上に書いた情報は本や雑誌を読めばわかる程度のものです。
「ぼったくり」とか「風説の流布」と批判するのなら、
少なくとも地検特捜部なみの根拠を示してみてください。

また、3たぐりというのも正確ではありませんね。
竹やぶが3たぐり半で、ほそ川は明らかに竹やぶより多いので。
3たぐりという人は1たぐりどのくらいでしょうか?

ところで、材料の値段にかからわず、味が価格に見合わないと感じる人もいるはず。
自分も安くてうまい店が最高だと思います。
ほそ川は味はすばらしいですが、サービスに改善の余地があると思います。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 06:22:45 ID:t1vR2GQe
>>139
3たぐりは物の喩。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 06:35:00 ID:yN/7j4BR
>>139
おめでたい方だ、本や雑誌に書かれてるw



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 06:55:23 ID:ykCNQqPg
>ほそ川は味はすばらしいですが、サービスに改善の余地があると思います。

改善の余地があるのは客商売を営むものとしての心構えではないかと。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 09:33:28 ID:+3VE5mPf
どういうわけか、2ちゃんにそぐわない紳士がいるみたいだ。
まさか、近い筋の方w

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 09:34:35 ID:t3E9uZ23
本や雑誌に書いていない情報というのも興味ありますが、
もっとリアルな情報がほしいですね。

値段と満足度のバランスについて、実際食べた人はどう感じているのですか?
また、他の評判店と食べ比べた人の意見も聞きたいです。
東京だと、鞍馬、松扇、三合菴など…
もちろん、知られざる名店についても。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 09:52:03 ID:TapT+2DV
2chanでお客様のご意見なんて訊ねるんでないよ。
粉の仕入れが高いとか、そんないい訳はどうでも良いのです。
550〜700円で、きちっと一人前の旨い蕎麦を食いたいだけ。
仕入れから見直す企業努力をして欲しい。
粉をキロ3000円で売ってるから高くなるなんて、それすら錯誤させる仕掛けに過ぎない。
まあ、そういったビジネスモデルが、ほそ川流だろうけど。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 10:04:52 ID:TapT+2DV
たしかに、昔、昔の蕎麦屋は飲み屋だったと言われている。
蕎麦は最後の〆だから量が少なかった。
酒を飲むと、ラーメンを食いたくなるのと同じ。
(一時的に血糖値が下がるらしい)
材料が高いから高額で量が少ないのと異なる。
まあ、大正時代に魯山人がそれを粋としちまったものだから、
その流れの蕎麦屋がおかしな方向に向かった。
しかし、現代人はそんなもの粋と思わん。
一部の好事家を相手にすればいいよ。
高い金を払っても心の問題だから、それで旨く感じ満たされれば、
それはそれで、勝手にどうぞと思うだけ。

蕎麦屋でなく飲み屋と公言してる蕎麦屋はけっこうある。
俺は行かないけどね。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 10:08:08 ID:H893egqT
>>146
>蕎麦屋でなく飲み屋と公言してる蕎麦屋はけっこうある。

ほそ川も飲み屋として認知させれば、いいんだよ。
蕎麦やの看板だと、食事で立ち寄った方が迷惑。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 10:18:58 ID:88u0hfD7
おまえが 550〜700でちゃんと量があって旨い蕎麦食いたいのはよーく判ったよ
だからおまえと価値観の違う奴こと攻撃するのやめなよ 
ちなみに俺は 700円の有る程度量有って 適当に旨い蕎麦は大好きで良く食うが
金のある時や 今日は何かすんげー旨い蕎麦食いたいと思った時は 1000円近辺3たぐりの
蕎麦を2枚3枚食いに行く その店のなかに ほそ川も入っている

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 10:23:33 ID:iQJJA6wU
文殊ならもり¥370、大盛り¥100増しで倍の量。
なんて良心的なんだ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 10:36:32 ID:88u0hfD7
飲み屋と公言はしていないが 有る程度の差別化には あの店構えがきいている
入り口に子供はダメと書いてあるのも


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 12:31:09 ID:Lf2ogH1n
蕎麦屋が子供お断りなんておこがましい。
それを容認する野暮天どもも見てられない。

たかが蕎麦だぞ。
蕎麦屋は客を選べるほど偉いのか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 13:21:03 ID:H893egqT
>>151
いいこという。

江戸時代は庶民の飲み屋だ。
そんなに高いわけないだろ。
江戸趣味が粋だと錯覚、高くてもいいかって思う野暮が大杉。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 13:23:47 ID:88u0hfD7
どんな店だそうと その人のかって 気にくわなければ行かなきゃいい
需要がなきゃつぶれるし 気に入る人多ければ儲かる

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 13:34:10 ID:88u0hfD7
蕎麦関係だとよく 粋とか野暮とか言い出す人居るが
152みたいのは 自分は粋だと思ってる 恥ずかしい人


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 14:04:54 ID:H893egqT
>>154
おいおい俺は粋だと思ってないぞ。
そこそこ旨い蕎麦屋で、鴨南蛮抜きで酒を2合。
最後にもり一枚で満足。支払いも庶民感覚の値段。
ネクタイに革靴で行く。羽織に下駄では行かないな。
ほそ川はそのうち羽織着用になりますw



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 14:22:24 ID:t1vR2GQe
>>155
そんなことより、おまいのIDが893(やくざ)だぞw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 15:47:18 ID:t3E9uZ23
値段にこだわるわりに550〜700円ってアバウトな気がする。
それとも700円のやつは550円のやつの1,27倍なのか…

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 15:57:42 ID:aDF5hn+l
うちの裏にざる550円の●川屋がある。
でも激マ(r

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 18:15:47 ID:xiJ8pP8C
>>157
550〜700円は一般的でしょ。
立地でも変わるよ。
粉は80グラム以上だね。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 19:47:13 ID:88u0hfD7
あーた 80グラム以上って 達磨だって 生で100グラム以上有るというのに
あなたの認めない3たぐり高級蕎麦だよ
せめて 150グラムとかにしといてくれ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:22:50 ID:tLfOsuio
>>160
粉で100グラムでしょ。
蕎麦にしたらけっこうあるよ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 21:36:07 ID:17hTNYwo
中目黒の芙蓉庵は一茶庵系だけど、せいろ一枚で650円。
量も多いし蕎麦湯も濃いめでたっぷり出てくるよ。
蕎麦自体の味は同じ一茶庵系のすが原@阿佐ヶ谷に近いかな。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 21:46:32 ID:Jg57BDna
>>162
そこ行ってみよう。
中目のどの辺?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 00:36:15 ID:Jho7k6cn
>>163
中目黒GTビルの中。…と言うと紛らわしいんだけど、
離れの建物の2Fの中。横にセブンイレブンがある辺りです。
ttp://www.fuyouan.com/enkai.html
元々は中目黒商店街の通り沿いにあったんだけどね。

味は悪く無いんだけど、浄水器が今一つなのか
たまに蕎麦湯にも水の癖が出ていることがあるのが玉に瑕。
それと個人的には鴨せいろは止めておいた方が良いと思います。
更科と田舎はコストパフォーマンスが高いけど
…やっぱり普通のせいろが一番かな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 02:03:23 ID:mHznGPWX
都内では大黒屋が一番旨いよ。次は鞍馬かな。
ただ個人的には鞍馬はちょっと日によってムラがあるような気がする。
ほそ川も相当いいと思うよ。3手繰りは言いすぎ。6〜7手繰りはあるよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 02:10:49 ID:CmCm8xj7
>>165
多摩地区はスルーかよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 06:12:11 ID:Er+Yxnks
多摩と川向こうを都内とは呼びにくいんだよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 10:48:50 ID:xyV3458j
>>164
一茶系でもこういうのがあるんだね。

でもこれを知っちゃうと好きになれない。
http://www.issaan.co.jp/kyousitsu/index.html

金を積んでプロコースをでれば、開店まで責任を持つらしい。
しかも一ヶ月程だ。
近所にも手打ちと書いた一見おしゃれな店があるけど、
定年退職後の仕事のようやってる。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 11:42:35 ID:sMfBei3t
>>168
たしかに定年退職後のオッサソが1箇月で開店なんて店は嫌だわな。
和の板前とかがそこで学んで開店とかならまあいいが。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 12:29:58 ID:gBi4KJlr
一茶庵の創業者の片岡氏は、昭和40年代後半から50年代にかけ蕎麦教室を開いた。
脱サラ組などがけっこう習ったらしい。その後系列店で働き、独立。
八王子の車屋や山梨の翁もそうだよ。
しかし、今の教室は別物でないか? ビジネスシステムになってる。
ただ、共通していえることはとにかく高杉。
蕎麦でひと山当てるみたいな雰囲気を感じてしょうがない。
中目黒の店は面白そうだけどね。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 13:33:49 ID:sMfBei3t
片岡じゃねえべ。
片倉だべ。

172 :170:2006/01/25(水) 18:53:29 ID:/0UbtD+z
>>171
悪い悪い、そうだったよ。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 23:12:49 ID:Jho7k6cn
>>167
ほそ川も川向こうだぞ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 07:27:53 ID:vq0Lly8z
>173
墨田区を東京だなんて思ってないよ
俺の中では両国も吉川も同じ田舎町

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 10:53:11 ID:++HGQkFB
下町育ちの頑迷者キタ━━(゚∀゚)━━!!

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 12:37:45 ID:ASZ49TIL
山の手から見れば下町も川向こうも埼玉も一緒

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 18:55:40 ID:guhJQYoP
>>176
だねw

でも、山の手で旨い蕎麦屋がないんだよ。
江戸では麻布が山の手だったらしい。
それが更級。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 19:07:06 ID:guhJQYoP
まあ、ハッキリしよう。
江戸は今の清澄通り周辺以外に町はない。
深川から北に続く。川の東側だ。
両国は本所の吉良邸もあったので、古い町だが、
田舎から野心で出てきたほそ川は田舎者だよ。
一茶の流れでしょ。
ついでに歴史のお勉強。
両国、吉良邸近くの回向院の境内で、相撲が行われた。
蕎麦とは無関係です。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 19:10:49 ID:guhJQYoP
両国と言えば、墨田区が勝手に命名した、北斎通りがあるね。
あんなものふざけるなよ。
西から東まで歩いたけど、北斎とは無関係。
まあ、詐欺に等しい。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 19:23:02 ID:9tEZYwpM
一茶庵流れって、根無し草でない。
両国ね。江戸から続く蕎麦屋の名店を聞いたことがない。
大正時代の創業。原点回帰なら新宿か大森でないかw
今なら栃木県足利が原点だよ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 21:17:35 ID:4w+LfoWF
相撲流れで両国。
本所の旨い蕎麦屋、聞いたことがありませんw。

 PS:江戸っ子w

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:11:18 ID:UOdsP3/z
本所ではないが、吾妻橋やぶは美味いと思うぞ。
値段も良心的。たしかもり¥630。
かつ丼も美味いらしいが、俺は食ったことがない。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:53:24 ID:Rpke7UN+
>>182
ご主人は「並木」出身らしい。
ここの蕎麦で十分に満足。
3たぐり900円なんて、・・・・・・系だけだ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:02:22 ID:Rpke7UN+
>>182
ほそ川の至近距離に吾妻橋藪のような店ができたら面白いね。
店構えもおしゃれに一茶庵系にする。で、価格は安い。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:55:15 ID:cZzil4JW
そんなのできなくたって文殊があるじゃないか。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 18:08:00 ID:oAFxTRsa
並木も吾妻橋もまあ値段相当じゃねえかな。
神田はイラネ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 22:38:23 ID:3gHBpLCi
>>184
十三間通りの緑町公園の対面の業平屋は庶民的な店だぞ。
俺は玉屋と同じくらい好きだな。
あと、清澄通りの傍の幡田屋もいい。
あそこも庶民的だ。
お急ぎの方は文殊本店へどうぞ。

と両国、亀沢、緑町付近のそば屋をいくつか挙げてみるテスト。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 22:41:04 ID:3gHBpLCi
↑十三間通りじゃなくて北斎通りだったスマソ


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 13:00:26 ID:qPU97Zoe
>お急ぎの方は文殊本店へどうぞ。

なんかこれで信憑性が非常に下がった様な、、、

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 15:01:16 ID:7zkby52j
どうでもいいけど、両国で蕎麦は食わん。
どおせ、江戸東京博物館のお上りさんを錯誤させるのが狙い。
北斎通りとか、ロケーションができすぎ。
そこにある高額の店だから江戸から続く名店と思いこむ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 07:27:45 ID:vte/aRkE
大川の向こうは江戸ですらないしね

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 08:41:50 ID:o5xHQDQh
北斎は江戸東京博物館のあたりで生まれた。
住んだところは駅の南側。
墓所は向島。

まあ、本所だから江戸から栄えた所だけど、
今の国技館・江戸東京博物館・公園などあの一帯のほとんどが幕府の御米蔵だった。
蕎麦屋は江戸時代に数百軒もあったと言われている。
まあ、今のMACのようなもの。
老舗と言われ、残った店は数えるほど。
本所にもけっこうあったのだろう。
大正末期に誕生した一茶は江戸とは無関係。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 12:18:50 ID:nfaTViS6
てか、両国と江戸が無関係。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 12:52:09 ID:mwZ1pWFM
江戸の講釈どうでもいい 古い店が旨いという訳ではなさそう
別に歴史を食いに行くわけじゃない 旨い蕎麦食いたいだけ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 13:12:45 ID:+FpGRnlE
>>194
なぜこんな偏見だらけのスレを浮上させるんだ?
こんなスレ深く沈めとけばいいのに。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 10:31:39 ID:Qh8ffFFH
「吉川の時に比べると盛が少なくなりましたね。」と主人に尋ねると笑っていました。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 14:35:26 ID:M7jBFq+7
>>196
度胸あるねw

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 18:02:22 ID:2/t7853h
>>197
帰りに名刺交換しましたよ。

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)