5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チリワイン総合スレッド

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 21:14:13 ID:D3AjSCvJ
チリワインについて大いに語れ。アルゼンチンワインも語れ。

482 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/09(金) 17:18:18 ID:svpGgmwC
>>481
おまいさんもいい人だね。
ネダバーグ、漏れも買ってみるつもりだけど、
飲んだらレポよろしく。

483 :182:2007/02/22(木) 07:38:41 ID:FtAEubw4
購入1ヶ月には2,3日早いが、たまたま鳩を1羽丸ごと手に入れたので、
それに合わせてオシオを飲んでみた。鳩料理の方法付きでレポするw
コノスル オシオ2003(4.5K)

 鳩はスタッフドローストにしたため、ちょっと焼き上がりに時間がかかるので
最初はパンとチーズで。
 ファーストインプレッションは「わ、アルコール度数高ぇ」ラベルを見ると
やはり14%。まあ、この辺はニューワールドらしいな。で、色合いはピノらしからぬ
濃いちょっと青みがかった赤紫で、2003はまだまだ開けるには早かったよう。
が、香りはサクランボ、それもダークチェリーではなく日本のサクランボにちかい
香りが主体で、それにイチゴ、ブルーベリー(ラズベリーじゃないのが不思議)、
わずかにバニラ?の様な香りがある。複雑さはそれほどでもない(ファーストインプレッション時)
酸味は今まで飲んだニューワールドのワインの中では最もしっかりしており、ポテンシャル
の高さは感じられる。

484 :182:2007/02/22(木) 07:58:55 ID:FtAEubw4
 半分ぐらい飲んだところで、鳩のローストの仕上げ。鳩はレバーと心臓をのぞいて
中抜きしてあったので、レバー、心臓を丁寧に取り除き、別に取っておく。
良く洗い、クレージーソルトを降って刻んだマッシュルームとクスクスを
中に詰める。プレクックタイプのクスクスなので生で詰めてもローストしている
間に蒸されるだろう。キャセロールでスライスしたマッシュルームとニンニクをグースファットで
軽く炒め、鳩をこのキャセロールに入れて180度のオーブンで1時間、
鍋の中にたまった肉汁をかけながらじっくり焼いた。
 串を刺してみて、肉汁が薄いピンクになったところで、オーブンから出し
肉とマッシュルーム、ニンニクを鍋から取り出して皿で休ませておく。
 鍋の中の肉汁にオレンジジュース100mlを入れカラメル化するまで
じっくりかき混ぜながらに詰めてソースにした。これをかけて食べる。

 さて、この鳩肉とオシオ(抜栓から約1時間半)を合わせてみた。
うめぇ〜〜〜。オシオは開けたての時にはあまりはっきりしていなかった
ミネラル感が出てきており、これが鉄っぽい鳩肉の味と絶妙にマッチ。
サクランボの香りが主体なのは変わらないが、わずかな桜の花の香り、
チョコレートの香りなども混じる。

 香りの複雑さは4.5Kのワインとしてはやや寂しいが、2003と若く、
酸とアルコールの高さから熟成のポテンシャルは十分感じられる。
モレ・サン・ドニの村名なんかに匹敵する感じかな?
少なくともこないだ飲んだ'99のF・マニヤン(3.3K)よりは旨かった。
でも、モレの村名と考えるとちと高いかなぁ・・・。同じモレでも
ユドロ・ノエラクラスの味がするなら十分買いだが、残念ながらそこまでは
行ってないと思う。ただ、183の言うように今後には期待できるね。

485 :182:2007/02/22(木) 12:37:26 ID:FtAEubw4
読み直してびっくり。すまねぇ
ユドロ・ノエラ×
ユベール・リニエ○
なんで、こんな間違いしたんだろう・・・

486 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/22(木) 13:24:22 ID:CT0Ik+LK
カンテラ・コレクション・プリヴァーダ飲んでみてなかなかだと思いました
諸先輩方のこのワインに対する評価はいかがなものなのでしょうか

487 :183:2007/02/22(木) 18:12:12 ID:TtTQC0+d
>>483 >>484
レポdクス
香りの複雑さが少ないのは、もれもそう思う
熟成によるブーケが無いのと樹齢が低いのが要因じゃ無いかと思ってるけど、
実際の原因はわからない。
少なくとも「チリのピノかよ〜 美味いワイン飲んだ事無いんだな」
ってヒトをビックリさせるくらいには美味しいと思ってるので、
このまま更にヴィンテージを重ねて美味しくなっていくかどうか見守りたいと思ってる。

それにしても鳩かぁ、オレも大好きな組み合わせ。
読んでるだけでものすごく食べたくなった。

488 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/22(木) 21:22:44 ID:BOmS9zHU
>>483->>484
興味深いレポありがとうございます
オシオは確かに他と比べると高めですがレポを見る限り熟成が進めば面白い表情を見せそうですね
しかし、鳩とあわせれば充分に楽しめるようですね!その鳩の描写がまたウマソス…

で、ちょっと遅くなりましたがネダバーグの感想を。スレチなので簡潔にですが
甘さは強いがほのかな苦味が上品にまとめてる。香りも上で182氏のレポにあるようなりんごやバニラ
それにはちみつっぽいニュアンスもありで複雑。非常に高いコスパですね。特にあの上品な苦味はこの価格帯、しかも
ニューワールドでというのは驚きです。

489 :183:2007/02/23(金) 00:11:40 ID:GxdhX4x6
>>488
ネダバーグもアナケナに負けないバリューがありそうだね。
今度はオレも試して比較レポをさせてもらいます。

アマイーナも低価格帯のチリピノとは全然違うので、
是非488氏や182氏、このスレに興味をおもちの方にお試し頂きたい。
チリもやるなと思ってもらえると、チリスレ的にも盛り上がっていって
いいんじゃないかと思うので…


490 :182:2007/02/23(金) 00:17:00 ID:XFw76Ih5
>>487
 2杯分ほど、瓶に残っていてそのままコルクして(空気抜かずに)置いておいたのを
先ほど飲んだ。
 しもた・・・。デキャンタージュすれば良かった・・・orz
 香りも味も一晩おいて格段に複雑味が増した。最初のインプレが悪かったのは
間違いなく熟成不足だと思う。ゆえに183氏に忠告。2005はせめてあと5年おいた
方が良いだろう。

あ、そうそう、鳩肉はここで買えるよ
http://www.gourmet-meat.com/
今回は明後日の個人的ワイン会のためにアイスバイン用の肉を買って、ついでに
注文してみたんだよね。一羽1000円程度だったので思わず買ってみたのよ。
 オーブンと柄が金属の鍋があればそんなに難しくない料理だから、もしよければ
上の料理法を試してみて欲しい。クスクスは肉汁で蒸されるから、周辺部に詰めて
中央は汁の出る野菜を詰めるのがコツなので覚えておいてね。肉汁を吸ったクスクスが
また旨いんだわ。

>>488
 やっぱりネダバーグ良いよね。ソーテルヌやバルザックもけっこう飲んでるけど
それらと比較してもほとんど遜色ないと思う。ましてあの値段だし。
気に入ってもらえて紹介したかいがあるよ。


491 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/23(金) 00:28:41 ID:mc1Y3219
>>490
クスクスは?

492 :182:2007/02/23(金) 00:54:31 ID:XFw76Ih5
>>491
クスクスの購入場所のことかな?
 すまん、今回使ったのは以前に行ったフランス料理店で分けて
もらったものなんだ。
ちょっと大きいデパートなら売ってると思うよ。

なお、
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&f=A&g=110494&v=3&p=0&e=0&s=6&oid=000&k=0&sf=1&sitem=%A5%AF%A5%B9%A5%AF%A5%B9&c=1831
ここにある中ではFerreroの奴は使ったことがあり、これも
プレクックタイプだから同じように使えるよ

493 :183:2007/02/23(金) 14:39:11 ID:GvY7vGf/
>>490
182氏は、なんかいいヤシだな。
最初チョト印象が悪かったけど、最近のコメントは本当に参考になる。
感謝してるよ。

そのミートショップだけど、オレも利用してる。
鴨やホロホロ鳥を買う事が多いけど、ターキーやイベリコ豚も買ったりするよ。
ウズラのもも肉も炭火焼しながらチリのリースリングや軽いピノとなかなか良い感じ。
チリの色々なワインもやっぱり料理と合わせて美味しく楽しみたいよね。

494 :182:2007/02/23(金) 19:57:39 ID:XFw76Ih5
>>493
 いやいや、こっちこそあのときのツッコミがなければニューワールドの良い
ピノに出会えなかったしな。感謝してるよ。

 グルメミートは知ってたんだね。俺も鴨やグースファット、ラムチョップなんかで
よく世話になってる。ピノ好きにとってはジビエが手軽に手にはいるのが嬉しいよね。
 あ、そうそう。オシオで食べるならソースはオレンジよりもっと軽い口当たりの
方が良いかもしれない。自分的にはちょっとオレンジが突出したのが不満だった。
もちろんソース・ヴァン・ルージュでも良いし、香りを合わせるならサクランボの
ピュレなんかがあれば最高だと思う。

 さて次はアマイーナとアタ・ランギにチャレンジだなw

495 :183:2007/02/23(金) 21:34:23 ID:GvY7vGf/
>>494
おれもピノ好きだからグルメミートを知って加速したよw

オシオに合わせたのは、
ローストしたガチョウの胸肉をコーヒーと砂糖と塩で調味した液に1晩漬けこむってのだけど、
(これは、『ごちそうものがたり』って本に書いてあったレシピのパクリなんだけどね)
これはすごく良く合ったよ。
コーヒーの選び方と煮出し方を変える事で香ばしさの調節が出来るんだ。

オリジナルレシピでは、塩胡椒してローストした合鴨の胸肉を
カップ二杯のコーヒーに砂糖大さじ二杯、塩小さじ一杯を溶かして冷ましておいた液に入れる。
翌日食べる直前に薄くスライスして、好みで岩塩をかけて食べるんだけど、
ピノにはバッチリだと思う。(ピノには合鴨よりもガチョウが美味しかった)
次の日ににワイン会をするときでも前日から作っておけるしね。
一度ぜひ『ごちそうものがたり』を参考にこれもやってみて欲しい。

鳩はサクランボのピュレを探してやってみようと思う。
まずはグルメミートで鳩を買わなくちゃw

あっ、スレ違いだけど、アタ・ランギはよーく寝かさないとハズレがあるから
そこんとこは気をつけて。
当たれば、相当良いと思うよ。(もちろん、オシオ以上に美味しい)

496 :488:2007/02/23(金) 22:51:05 ID:T55M/pR6
そして、情報のウマーな部分のみをいただく俺とその他ROMのみなさんw

497 :183:2007/02/23(金) 22:59:33 ID:GvY7vGf/
>>496
別にいいんじゃまいか?w
漏れは別件では色々ROMでお世話になってるし、
そういう情報を流してくれる人への感謝もこういう形で還元出来たらと思ってる。

488氏のレポだって参考になってるよ。

498 :488:2007/02/23(金) 23:23:34 ID:T55M/pR6
>>497
そう言って頂けるとありがたいです。最近はアナケナのロゼに興味津々なので
飲んだらレポします。ちょいと時間かかるかもですが。
今日はスペインだったのでスペインスレにレポってました

499 :183:2007/02/24(土) 01:56:54 ID:on2A02UK
>>498
アナケナのロゼか…興味津々
あとでセパージュ調べてみる。

おれもスペイン飲むよ。
今回は白を何種類か買っておいた。
スペインスレも見ておく。

500 :182:2007/02/24(土) 08:27:57 ID:/otjLgl1
>>495
 コーヒー入りのソミュールね。なるほど、面白いかも知れない。今、グルメミートでは
ガチョウ肉は売ってないみたいだけど、鴨肉やダチョウ肉でも旨いかな?
 あと、濃いめのソミュールで漬け込んだ後で焼いてみる方法も面白そうだな。

アタ・ランギの注意点情報ありがとう。届いたら2月ほど寝かせてみるよ。

>>496
>>497に禿同。俺もROM専のところがあるけど、それはみんなお互い様じゃない?

 アナケナのロゼはぐぐって見たら壁100みたいだね。俺の行きつけでは
売ってないなぁ。

で、俺は今アイスバインの仕上げ中〜。

501 :183:2007/02/24(土) 18:02:13 ID:on2A02UK
>>500
ソミュールか…おれは「たて塩」に似てるとか思ってたw
ガチョウは今までで一番だったけど、鴨でも美味しかったよ。
ダチョウはまだやってないけど、合うかも知れない。
濃い目のソミュールの後焼くと言うのも歯応えが代わると思うので、面白いね。

アナケナのロゼはカベルネだね。
おれの守備範囲外なので、488氏のレポをまずは待つ事にする。

アイスバインも良いね。
コノスルやアナケナのリースリングにでも合わせてみたいよ。

502 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/24(土) 19:42:29 ID:OEH1SiSp
身体障害者の写真で抜く人達のためのオナヌースレ

503 :182:2007/02/26(月) 00:28:50 ID:rZ8E3IxD
>>501
 行きつけでコノスル・コンバージョンとプント・アルトのピノを見つけたので買ってきた。
飲んだらレポする。どちらもそう高いワインじゃないので、1〜2週で開けるかな。
今週は飲んでる暇無いけど。

 アイスバインは絶妙の出来だったw。皮の部分がとろとろで・・・。
ドイツワインの会だったので合わせたのはドイツワインだったけどね。
けっこうスパイスやハーブを効かせてるのでアナケナのリースリングは
合いそうな感じだったよ。

504 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/26(月) 07:51:05 ID:Obzp1rRS
エラスリスのマックスレゼルバ、カベルネソーヴィニヨン飲んだ。
開けてすぐは土っぽいいかにもな香りに少し樽のニュアンス。時間が経つとそれらがこなれて
イチゴっぽい、というかイチゴミルクっぽい感じになった。
味はチリカベといって連想されるものよりかなりやさしい。流石地中海性気候のアコンカグアというべきか。
しかし、余韻はきっちりしっかりスパイシー。牛肉もいいが、鶏肉でもよさそうだ。
ただ、個人的にカベソにはもう少しパワーがあっても、という気もした。ここのシラーズなんかはさらに良さそうな気がする。

505 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/26(月) 23:15:16 ID:ea2LOLpD
親の心、子シラーズ

506 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/27(火) 00:51:31 ID:7QoEZF94
>>505
やるじゃん

507 :Appellation Nanashi Controlee:2007/02/27(火) 21:57:23 ID:v2LsENkA
アナケナのカベソロゼ飲みましたよ。色はクラレットなみに紅い。
香りはラズベリーやイチゴの強くて甘い香り。口に含んだら意外とつつましい。余韻はイチゴ中心で結構チャーミング。
味は、やはり甘みが強い。しかし、酸や渋みがまるで無いというわけじゃなくアクセントとしての仕事は
してるように思える。ここは味の好みによってかなり差が出ると思います。自分は残糖してるようなのも好きなんで。
つか、残糖してるのかも。少し舌に刺激がある。口当たりは割りとさらっとというか滑らか。でも最後はちゃんと辛いですよ。
焼き鳥の塩、たれ両方とスパイスの効いたフライドチキン、それに醤油ベースの寄せ鍋と合わせてみましたが
どれとも喧嘩せず相性が悪いというものはありませんでした。ただ、焼き鳥については塩よりたれが合いました。
でも、一番良かったのは鍋の具だった豚バラ。かなりいい相性でした。案外醤油と合うのかも。
182さんが作った非常に美味そうなアイスバインとも面白いかも。
まあ、流石アナケナ、といえるロゼでした。やはりコスパは高いです。
以上長文スマソ

508 :182:2007/02/28(水) 00:33:26 ID:JTxBm9mv
>>507
 レポThx。ふむ、なかなか旨そうだね。近場では今のところ手に入らないけど
もし機会があったら入手してみるよ。

 あと、アイスバインは肉さえ手に入れば割と簡単だから、レシピ書いておくね。

1.豚の骨付きすね肉(上のグルメミートで手に入る)を良く洗う。
2.5%の食塩水2リットル(水1リットルに塩50g)に黒胡椒10粒、
クローブ10粒、ローズマリー1本を入れ、タッパーへ。これに豚すね肉を入れ
1週間冷蔵庫で寝かせる。
3.1週間経ったらすね肉を良く洗い、スープ(クールブイヨン(注)か
鶏ガラスープ)に肉、ニンニク、タマネギを入れ、アクを取りながら
3〜4時間弱火でことこと煮る。
(土鍋や保温調理器を使えば沸騰させる、放置を繰り返すだけでよい)
4.煮えたらそのまま1時間放置し、旨味が肉の中に戻るのを待つ。

冷めたままでも美味しいし、食べるときにさっと温め直しても良い。
ザワークラウトとマッシュポテト、マスタードを添えるのが基本

注:クールブイヨンはセロリ、タマネギ、にんじんを煮だして取った野菜のだし。
水2リットルにセロリ10g、タマネギ20g、にんじん20gぐらいで
30分煮込めば出来る。


509 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/01(木) 23:01:22 ID:iT74QZzc
>>508
塩水につけておけばいいんですか。パンチェッタみたいにシートをこまめに替えたりしなくていいなら簡単でいいですね。

さて、アナケナロゼの二日目ですが、香りはラズベリーが弱まってイチゴがよりはっきり出てきました。
味の方も甘みが少し和らいで、酸がより出てましたね。
1日目よりも軽快な味になったという感じでしょうか。人によってはこちらの方が好みかもしれません。

510 :182:2007/03/06(火) 10:40:18 ID:32JwlEEO
コノスル・コンバージョン飲んでみたけど、壊れてた・・・orz
香りもほとんどでないし、やたら酸っぱい美しくない酸で輸送トラブルか
なんかだと思う。念のためデキャンタージュもしてみたけどダメだった。

511 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/08(木) 15:41:02 ID:D012st68
今月ワインデビューし、チリではアルバ・デ・ドムスを頂きました。
樽香が迫ってきて、モルトウイスキーを飲んでる錯覚に陥り、
こんな赤ワインもあるのだなと驚いています。
他にチリワインで何かお勧めがありましたら、教えて頂けないでしょうか。

512 :182:2007/03/08(木) 16:53:41 ID:hXrdG4Fj
>>511
 とりあえず、このスレにはいろいろお薦めが書いてあるが、まずどういうタイプが
好みなのか・・・だと思う。

 アルバが好きならばその上級キュベのドムス・アウレア(1st)や、ステラ・アウレア(2nd)は
に一度はトライしてみるべきだと思う。(同じ会社でより良い畑から採れたブドウを使うなどで
品質を高めたものを上級キュベという)

 同系統・同価格帯と言うことであれば、ベーシックな選択になるが、コンチャイトロの
カッシェロ・デル・ディアブロはアルバとちょっと雰囲気が違うので面白い。アナケナの
カベルネ・ソーヴィニョン・レゼルバも良いと思う。

また300〜500円クラスを上げるとアナケナのRedやタラパカのグランレゼルバ(白ラベル)、
モンテスアルファ、ラ・ミシオンなど面白いのが目白押しになる。

 さらにクラスを上げたところ(3000円〜6000円)では上のドムス上級キュベの他、
タラパカ・グランレゼルバ(黒ラベル)、シデラルは相当良い。このクラスはあたりがよいと
ボルドーの3級あたりは軽々と超えるパフォーマンスがある。

上に上げたのはいずれもカベルネ・ソービニョン単品種か、これを中心にしたブレンド
なので選ぶときに間違えないように。

 個人的には今チリで面白いのは白だと思うが、白ならばアナケナ・ホワイト、
アナケナ・ヴィオニエ・レゼルヴァ、コノスル・ヴァラエタル・ソーヴィニョン・ブラン
は一度は飲んで欲しい。


513 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/08(木) 17:03:56 ID:D012st68
>>512
まずは、アルバの上クラスのものを飲むことにします。
同価格帯のものも数種。
ベーシックなものを教えて頂けたのは嬉しい。
やはり、比較する上で基本は押さえておきたいです。

3000〜6000円クラスのものも、手が出ないことはないのですが、
今はワインの世界に入ったばかりの初心の身。
5000円〜のものは月に1、2本くらいに留めて、
〜4000円クラスのものを色々試したいと思います。

ご丁寧に解説までつけたレスを頂き嬉しく思います。有難う。

514 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/08(木) 18:49:37 ID:jWXt0iK3
>>511
最初から良いの選んだね。

515 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/09(金) 20:35:04 ID:P+BR/ts2
>>514
アルバのセカンドを筆頭にお勧めして頂いた銘柄、
3軒まわった百貨店、全滅でした・・・。
さぞかし、人気あるんでしょうね。

スレ違いで申し訳ないですけど、お目当てのものが無かったので
今は仏のシラー100%のサン・ジョセフ 2003を買って帰り、飲んでます。
これはこれで美味すぎて吃驚してます。

アルバのセカンド飲みたいぃぃ。

516 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/09(金) 21:58:20 ID:NOPXTp0E
悪いことする時は「日本人」というんだよな、必ずね

http://www.youtube.com/watch?v=uFZoPYAkDV4

517 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/09(金) 22:47:45 ID:88JxQFkv
>>515
チリだと、次は
アルマヴィーヴァ、
ドン・メルチョーに手を出すのかな?

低価格帯だと、
エスクード・ロホ、
ロス・バスコスのグラン・レゼルバがオススメ。

シラー好きなら、チリから離れてオーストラリアのスレで聞いてみれ。

518 :182:2007/03/10(土) 00:37:12 ID:NNk1souK
>>515

 通販だと割にすんなり手にはいるよ。
たとえば、ほれ

http://www.rakuten.co.jp/shiraiya/551889/551616/559864/
(ステラ・アウレアでぐぐったら最初に出てきたところ。他意はないので念のため)

519 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/10(土) 13:50:01 ID:tEG6LO8y
>>517
シラー凄く美味しかったです。
豪産だと、また違った顔を拝めるのかな。
楽しみです。

>>518
安いですね。値段に吃驚。
しかも、3本全て揃ってるし。
こちらの店は最後の手段として使わせて頂きます。
極力、商品の保管状況を目にし、手にとって
購入したいので。
情報有難う。

フランス、チリ、オーストラリアと
グラス片手に世界中を飛び回っている感覚です。
面白いですねぇ、ワインって。

520 :182:2007/03/10(土) 17:23:23 ID:NNk1souK
以前から公約してたプント・アルトを開けたのでレポ。というか、まだ
開けたばかりでちょっと飲んだだけだが・・・。
ヴィーニャ・プント・アルト ピノ・ノワール2003(2.2k)

 すごいわ、これ。開けてまず出るのが濃厚なイチゴジャムの香りと明瞭な
腐葉土の香り。2003なのにしっかりした熟成香がある。口に含むと先ほどの
赤い果実系に加えてブルーベリーなどの黒い果実系の香りも感じられる。
 酸は比較的控えめだが美しい酸で、バランスは非常によい。果実味も
濃厚でアルコール度数もかなり高い(ラベルを見たらやはり14度)。
 ニュイのワインのようなエレガントなワインではなく、コルトンのような
伸びやかで力強いワイン。しかし、タンニンも細やかで明瞭、実にコスト・
パフォーマンスは高い。たった2.2kだが今回飲んだものに限って言えばABCの
ノックスに比肩しうると思う。開けたてでこの印象だから、もう少し時間を
おいてまたレポしたい。

 ちなみにプント・アルトはシャブリのドメーヌのミッシェル・ラロッシュが
ジョイントベンチャーで始めたもので、現在はすべて畑を買い取り、100%
自社畑になっているそうだ。

 ともかく2.2Kのワインの味じゃない。びっくりしたので報告。

521 :183:2007/03/10(土) 19:19:15 ID:XytmZCQq
>>520
ラロッシュのチリのピノって、以前にピエドラ・フェリスって言って売ってたやつだね。
2001年のを飲んだ時には、まあ価格なりって印象だったので、再購入しようとは
思わなかったけど、182氏のレポで2003年は飲んでみたくなった。

因みに2001年のを飲んだ時(2005年)には、抜栓後1時間半くらいで明瞭に開いてきて、
村名のジュブレ・シャンベルタンのような印象を受けた。
購入価格が確か2k後半って事もあり、まあ価格なりかと思ってしまったよ。

522 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/10(土) 21:01:57 ID:NNk1souK
>>521

抜栓後3時間経過。薔薇の香りやドライプルーンのような干した果実の香りも
でてきて、ますます好調。ちょっとアルコールが強いのは気になるけど、バランスも
まだ全然崩れていない。

 で、ミッシェル・ラロッシュが畑を完全に買い取ったのは2004年のことらしいから
2003はベンチャーでやってた最後の年みたいだね。なお、村名のジュブレとはちょっと
イメージが違うと思う。コート・ド・ニュイの雰囲気よりコート・ド・ボーヌの
雰囲気の方が近いと思うよ。

 で、ぐぐって見たんだけどピエドラ・フェリスとは別物のようだ。俺が買ったのは
ヴィーニャ・プント・アルト・ピエドラ・ファモサというやつ。2003のピエドラ・フェリスは
別にあるみたいだよ。

523 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/10(土) 21:37:32 ID:QD7kNOwA
ピエドラ・ファモサ、検索かけてもあまりヒットしませんね
近所で買えるとは思えないので通販で、と思ったのですが…

524 :183:2007/03/11(日) 03:27:06 ID:54YdOjBf
>>522
畑の違いも年度の違いもあるんだろうね。
別物ってことは、ますますまずは試してみなければ…。

>>523
検索にはあまりヒットしないよね。
って事は、逆に今がチャンスかもねw

525 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/11(日) 07:17:36 ID:AWrYYufP
>>524
 こっちでもしらべてみたけど、hitしないね。
 輸入元がディアジオ・モエ・ヘネシーだから、店舗で注文する方が手に入り
やすいかもしれない。
 で、ピエドラ・フェリスをぐぐってた時、見つけた情報だけど、どうやら
フランスで言うヴィエイヌ・ヴィーヌみたいだよ。樹齢100年だそうだ。
 価格帯からして考えられることはピエドラ・フェリスはファモサの上級キュベ
じゃないだろうか?私もちょっと店に頼んでフェリスを飲んでみるつもり。

 あと、2004がでたらこれは期待できそうな気がする。チリでの事情は不明だが
要はネゴシアンものからドメーヌものに変わると言うこと。ブドウの選定などに
気を使えばもっとクオリティが上がるかも知れない。

526 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/19(月) 18:46:08 ID:LRCAHo0s
ミゲルトーレス、旨かった
飲みやすいし、イイと思ったね

527 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/22(木) 18:36:44 ID:7PlviJuH
酒の楽市の直輸入ワインを買ってみた
さて味はどうだろう?
値段は安かったよ

528 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/22(木) 18:55:36 ID:7dtKQiqi
>>527
ボデゲーロ?

529 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/22(木) 19:22:18 ID:7PlviJuH
>>528
うん

530 :528:2007/03/22(木) 19:38:10 ID:7dtKQiqi
>>529
ぜひレポお願い。

531 :Appellation Nanashi Controlee:2007/03/22(木) 22:33:40 ID:7PlviJuH
>>530
今日飲んだのは、白のシャルドネ、晩飯が牡蠣フライだったのでw
フレッシュな飲み口で酸も程よく思ってたよりは辛くなかったw
爽快って感じですかね
値段を考えると、いいワインだと思う

あと赤が3種類、今日開けたシャルドネを飲み切ってからだから
次は数日後になるわなw

188 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)